最新メンズオーダー服撮ってだし

サルトリパーロ2020秋冬展示会

Sartoriparo
2020秋冬コート&小物展示会

期間/8月7日(金)~8月18日(火)AM11:00-PM7:00


サルトリパーロでは、今年の新作コート・新作生地・レザー小物・ハット・ネクタイ等を取り揃えた受注会を実施いたします。期間中に電話予約の上来店もしくは通販にて、オーダー服や小物等を1万円以上ご注文頂いたお客さまには、当店オリジナルのイタリー製ハンガーをプレゼントいたします。ぜひこの機会に電話予約の上、お気軽にショップもしくはネットショップにご来店ください。

同時にオンラインを利用した【オンライン展示会】も実施いたします。映像を通じて、新作の商品をご覧いただきながらリアルタイムでご質問等も受け付けます。

*革小物は8月9日(日)から14日(金)の間のみご覧いただけます。


【展示会特別プレゼント】

世界に名だたるトップメゾンも寵愛する圧倒的に美しく、機能的な上質ハンガー<MAINETTI

ハンガー


世界に名だたるトップメゾンも寵愛する圧倒的に美しく機能的な上質ハンガーMAINETTIは、1961年から続くイタリア最大級のハンガーメーカーです。本物の木材と見紛うほどの高級感あふれる質感に、発泡樹脂素材ならではの軽量性と耐久性。その相反する要素を兼ね備えた圧倒的高品質で、数多の超ビッグメゾンにも採用されるSARTORIAL HANGER。今回は、サルトリパーロのロゴ入りのマルネッティのハンガーがイタリアから入荷しました。大切なコートやジャケットを型崩れから守る1本をぜひお試しいただければ幸いです。



今年のコートは、どのデザインにする?


【オススメ!メンズコート】


■ダブルチェスターコート

フォーマルコートとして、テッパンのコート。ダブルはVゾーンの開きが少ないため、重厚で迫力ある印象を演出できます。冠婚葬祭などのフォーマル用にはカシミア、スマートカジュアル用にはツイードなど選ぶ生地によって雰囲気が変えれます。

コート


■アルスターコート

トレンチコートやポロコートの原型となったアルスターコートの特徴は、下衿よりも大きな上衿と長い着丈。最近は膝上
丈のデザインが主流となっていますが、ダンディに、クラシックに着こなしたい方は、長い着丈にトライしてみるのもオススメです。長期にわたり愛用するコートは、後で短めの
丈にカットして雰囲気を変える事も可能です。

コート



■シングルチェスターコート

今年のニューラインのチェスターコートは、ウェストラインを絞って、背中にフレア感のあるAライン調。エレガントさがプラスです。ビジネス・フォーマルにオススメ!



■ステンカラーコート

オーソドックスでシンプルなスタイルの人気コート。1着はクローゼットに用意しておきたい定番です。シーンを選ばず着用いただけます。

コート


他にも、ショップには今シーズンのトレンドのベルテッドコートやラップコート・トレンチコートなどサンプルをご用意しております。ぜひ身に纏って自分に似合うコートを見つけてください。




【オススメ!レディースコート】


■ベルテッドコート

ウエストをシェイプすることでメリハリのある端正なシルエットを演出してくれるベルテッドコートはベルトの結び方がポイント。スタイルアップしたい時はハイウエストで結んで脚長効果。エレガントに着用したい時は、フロントを少し開いてインナーをチラ見せするレイヤードスタイル。おしゃれな着こなしに見せたい時は、片方だけをリボンの形にする片リボン結びにすると一気にクールな印象になります。軽くてあったかなダブルフェイスの生地を使用しての1枚仕立てもオススメです。

コート


■アルスターコート

メンズライクな英国調のデザインは、スーツスタイルなどにはぴったり!多種の糸を使ったツイードなどの個性的な生地をチョイスするとフォーマルシーンもOKなエレガントなコートになります。

コート


■スタンドカラーコート

フロントのボタンがみえないスッキリした比翼仕立てで、襟が立ったコート。シンプルで合わせる洋服を選ばないので、どんなシーンにも使いまわせるデザイン。スーツやドレッシーなワンピースにも合わせやすい上品なシルエットは、長めの着丈をチョイスすればフォーマルシーンにも最適です。

コート


■トレンチコート

憧れ、傑作、永遠の定番など、さまざまな言葉で称賛されるトレンチコート。その魅力は、季節をまたいで着用できて、どんな服にもあって、あらゆるシーンで使える万能さ。いつの時代にも多くの女性に支持される定番アウターです。ややゆったり目のサイズで、ウエストをギュッと絞るとろみのあるスタイルは、取り入れる価値あり!

コート





ギフトにも最適な小物&キレイTシャツ


通販ショッピングでも一部はご購入並びにご覧いただけます。気になるアイテムをクリック下さい。


Tシャツ


革製品


靴下



bag


ハット

生地 



【展示会のご予約並びにオンライン展示会の
お問い合わせ先】

Sartoriparo

☎082-249-1162
✉order@sartoriparo.com


*ショップでは、コロナ対策として、空気の入れ替え並びに消毒等を常時行っております。マスク着用の上、安心してご来店ください。

来店並びにお問合せお待ちしております。

自分に似合うベストの選び方

ビジネスシーンからカジュアルシーンまで、オシャレを格上げして魅せるマストアイテムの「ベスト」。着用時は、ビジネスシーンもカジュアルシーンも一番下のボタンは外すのが正解。尚、ベスト着用時は、ジャケットのボタンは全て開けていて問題ありません。このポイントを押さえて、自分に似合うベストを見つけていきましょう。



ベストコーデで決める自分シルエット


中にシャツを着用すると、ドッレシーで洗練されたイメージになります。

ベスト

Tシャツをインにすると、ラフ感があってこなれた感じに。

ベスト


オススメなシルエットは「Aライン」か「Iライン」です。

ベスト

写真右→下半身にボリューム感をもたせたAラインシルエットは、太目のボトムを合わせましょう。
ゆったりとして男らしく見えます。

写真左→スマートな印象を与えたいときは、細身なシルエットのボトムを合わせたIラインシルエットを選びましょう。

自分好みのシルエットでベスト着用スタイルをカッコ良く決めてまいりましょう。



生地を変えて楽しむ自分のイメージ



ベストは生地によって、同じデザインでも見た目の雰囲気が変わります。着用シーンやシーズンに合わせて種類を選ぶのがポイントです。

スマートカジュアルシーンでは共布のウールやニットでスマートに。

ベスト

パーティーや結婚式などのフォーマルシーンでは、ベルベットなどを取り入れるとよりエレガントな雰囲気に。

ベスト

春夏は麻、コットンなど清涼感のある生地で、軽やかさと清潔感をアピール。

ベスト

秋冬はツイード、ニットなどの暖のとれる生地で、大人の重厚感と品の良さを。

ベスト




自分に似合うデザインの選び方

ベストの主なデザインはVネックとクルーネックです。

シャープで大人っぽい雰囲気を与えるのはVネック。顔が大きく、丸顔の方にオススメ。

ベスト

ラフ感があってソフトな雰囲気を与えるのはクルーネック。
首が長くて小顔の方にオススメ。

ベスト


ちょい周囲に差をつけるなら襟付ベストとダブルベストもいま注目です。襟付きのベストは通常のベストに比べて、クラシックな雰囲気になり、スマートさが演出できます。

ベスト

ダブルベストは、ジャケットと同じくらいのフォーマル感が演出できます。スマートカジュアルなシーンでは、オールシーズンオススメのデザインです。


自分スタイルのベストを決めたら、自分の体形に合ったサイズを選びましょう。丈が長すぎるのも、短すぎるのもNGです。サルトリパーロでは、体の反身・猫背等の各自のクセによって、前身頃・後身頃の長さを調節します。
オールシーズン、オンもオフも着用できるベスト。
ぜひ自分ファッションに取り入れて、コーデの幅を広げてください。

order price/ベスト \19,000~















世界に一本の自分シルエットのオーダーネクタイ


世界に一本の自分シルエットのオーダーネクタイ


自分の第一印象を左右すると言われるVゾーン。スーツを着用するビジネスマンにとってその重要なポイントになるのがネクタイです。しかしながら、気に入ったネクタイを購入したものの、実際に結んでみると、長すぎたり短すぎたり、ノットが小さかったり大きくみえたり。そんな経験はないでしょうか?
市販のネクタイはフリーサイズで作られているため、身長や体格、着ているジャケットやシャツによって合う・合わないという違和感が出てきてしまうことがあります。ネクタイを選ぶポイントは、ネクタイの長さと大剣の幅です。ネクタイを結んだ時一番きれいに見える長さは、ベルトにかかるくらいです。大剣の幅はジャケットの襟幅にあわせるとバランス良く見えます。

ネクタイ


ノットの選び方

ノットの大きさはシャツの襟型が関係してきます。ワイドやホリゾンタルなどの横に広い襟型の場合は、ウインザーノットやセミウインザーノットなど、ノットが大きくなる結び方をしましょう。

セミウインザー



逆にレギュラー襟の場合は、結び目の細いシングルノットにしましょう。

シングル


シーンに合わせた結び方

結婚式やパーティー、大切な商談などのきちんとしたシーンでは、型崩れしないウインザーノットやセミウインザーノットがオススメです。さらにディンプルを作ることによって、首元をオシャレに魅せるので、ぜひトライしてください。

ディエチピエゲ

厳粛なお葬式や法事の際はディンプルは控えましょう。結び方はシンプルなシングルノットやダブルノットがふさわしいです。


シーン別デザインの選び方


控えめな印象を与える無地を選ぶ場合、ビジネスシーンでは、定番のスーツカラーに合わせやすい紺・グレー・エンジが定番。華やかなシーンにはブラウン・グリーン・イエロー・ピンクのネクタイがオススメです。
ストライプは、ビジネスシーンでは、幅が細いストライプで、色の数が少ないものを。華やかなシーンでは、幅が太いものを選ぶとスタイリッシュでエレガントなイメージになります。
スーツスタイルのアクセントになる小紋柄は、大きな柄はカジュアルよりに、小さいとクラシックな印象を与えます。
ビジネスシーンには、柄が小さいデザインがオススメ。柄が小さいと、コーディネートにメリハリがつきます。華やかなシーンでは、個性的に見える大きな小紋柄もOKです。
ドット柄は、ビジネスシーンでは、上品に見えるドットが小さいピンドットが最適です。華やかなシーンでは、ポップに見える大きなドットのコインドットもオススメ。
ペイズリー柄は、毎年トレンド柄としてフォーカスされる定番です。その独特な植物模様は個性的でおしゃれ上級者の印象を与えるため、ビジネスシーンではうっすらとしたデザインを選びましょう。華やかなシーンでは、柄の中の1カラーを選んでチーフにすると、センスの良さを感じさせます。

ネクタイ生地



理想のシルエットで、簡単に結べるオーダーネクタイ

忙しい朝でも短時間できれいに結べて、自分に似合うネクタイをお探しの方は、オーダーがオススメです。
サルトリパーロでは、お客様の体形に合わせて、ネクタイを結んだ時に理想のシルエットとなるオーダーネクタイを提案しています。ネック周りと胴の長さと似合うネクタイの結び方にあわせてバランスがきれいにとれる長さや幅を選びますので、1回できれいに結べて、一日崩れないディンプルも
きれいにでます。100種類以上の国産上質シルク生地からお好みのカラー・柄を選べます。ジャケットと同じ生地で仕立てるネクタイも人気です。セットで付けるとシャレ感グーンとアップです。

ネクタイ&ジャケット



ファッショニスタ注目のディエチピエゲ

一つは持っておきたい、今注目のディエチピエゲ(10つ折り)。通常のネクタイの生地の倍のシルクを使ったソフトでエレガントなイタリアの伝統的デザインです。生地を何回も折り返して作るため、型起こしや縫製に高い技術が必要とされ、生地を折り込んでいくバランス感覚と高い手縫いの技術をもった日本では数少ない熟練の職人が、1本ずつほとんどの工程を手作りで仕上げていきます。

ディエチピエゲネクタイ


伝統的なセッテピエゲ・ディエチピエゲは芯地を使用しないため、結んだ際に生地のハリに応じて自然なシワが入り、結果として味のあるディンプルができることが大きな特徴です。
サルトリパーロのネクタイは、よりきれいにディンプルが作れるよう、型を計算し、ディンプル部分の幅を適切に設計しています。



大切な人への贈り物に、ご自身へのプレゼントに是非ご検討いただきたい一品です。

price/オーダーネクタイ12,000円~



揃えておきたい、無敵のトップス

大人カジュアルの休日スタイルに欠かせないのは、落ち着いて清潔に見えるシンプルなトップス。オシャレでモテるトップス選びの決め手は、素材とサイズ。サルトリパーロでは、オフの日も垢抜けさせるTシャツ、カットソー、セーター等をオーダーでお仕立てします。春夏と秋冬に分けてご案内。


【揃えておきたい、無敵の春夏トップス】


■無地のTシャツ

「一枚で着れて、インナーとしても使える上質の無地Tシャツ」はシンプルな着こなしをする上での必須アイテムです。
当店がオススメする生地は、シルクのような光沢感とソフトな風合いが特徴の高級エジプト綿として有名なギザコットン。世界綿花生産量の0.001%しか生産されない希少な原綿を100%使用して作られた高番手の超長綿です。
自宅で洗濯を続けても、上品な光沢が継続する丈夫な生地で仕立てるTシャツは、1年を通して着用可能です。


サルトリパーロのこだわりTシャツ

Tシャツ

見た目にこだわったサルトリパーロのTシャツは、袖口と裾の縫製・ネック周りが通常のものと違います。

ココポイント①

こだわりの袖口と裾の始末

通常のTシャツの袖口と裾は、ロックミシンで始末されているので、裏返した時縫い糸がみえます。サルトリパーロのオリジナルTシャツは、見た目きれいで頑丈な4つ折り仕げ。パイピングしているようにみえます。長期間着用していても、縫い糸のほつれがでません。


↓通常のTシャツ

袖口

↓サルトリパーロのTシャツ

袖口


ココポイント②

好みで選ぶネック周り

サルトリパーロのオリジナルTシャツはお好みでネック周りの仕様が選べます。

●カジュアルさを求める方は2本糸で仕上げるバインダーネック。

バインダー仕上げ

●上品さを求める方は幅広のフライスネック

フライス仕上げ


ちょっとしたこだわりが、1枚のTシャツをオシャレに変身させます。


ココポイント③

選べるデザインとカラー

●クルーネックTシャツ

自然体のカジュアルコーデの定番。ややゆったり目のオー
バーサイズが今風。上質生地のホワイトはマストアイテム

クルーネック


●VネックTシャツ
大人っぽいキレイめなデザイン。ネック周りがすっきり
見える。ただしVネックが開き過ぎるとNG

Vネック


●ハイネックTシャツ
首元の日焼け対策にも便利。一枚着はもちろん、ジャケ
パンスタイルとの相性も抜群!

ハイネック


●ヘンリーネックTシャツ
ドレスなディテールの首元のボタンは大人っぽく見せることが出来る。ボタンを複数で開けて色気を出そう。通常より大きめサイズの黒蝶貝ボタンが特徴。

ヘンリーネック


●ボートネックTシャツ
船底の様に横にあいたソフトなデザイン。ネック周りを広げることで小顔効果あり。

ボートネック


自分に似合うデザインとカラーを選んで、質感とサイズが決め手の、大人のTシャツコーデを楽しみましょう!



■ポロシャツ

ゴルフなどのスポーツシーンにはもちろん、モードからストリート、ビジネスシーンにまで使えるポロシャツ。決め手のポロシャツは、絶対持っておきたいアイテムです。ポロシャツを上手に攻略して、春夏ファッションのテッパンアイテムにしましょう。


<重視したいシーン別素材&デザイン>


ビジネスシーン

ノンネクタイのシーズンでは、襟付きのポロシャツはマストアイテム。オススメ素材はキレイな見た目とソフトな着心地の上質カットソー。自宅で洗濯してもシワになりにくいため、出張や営業に適しています。

デザインは、横に広いため襟が倒れないホリゾンタルカラーや首回りが襟カチッと見える腰が高いものがオススメ。ボタンが下までついたシャツタイプは、ネクタイも付けれるので一枚あると便利です。


ホリゾンタル衿カットソー

↓オフデイは、スマートカジュアルな着こなしで

カットソーシャツモデル

体型にフィットしたサイズで、爽やかに着こなしましょう。



カジュアルシーン

スポーティーでアクティビティなシーンでは鹿の子織がオススメ。表面がでこぼことして風通しの良さが抜群です。レストランでのお食事など、ちょっとおしゃれなシーンでは高級カットソーが適しています。デザインは、襟腰があるほうが首元にボリューム感を与え男らしさを演出します。
サイズは、ややゆったり目がこなれた感がでます(かといって、ブカブカは野暮ったく見えるのでNG)
着丈は、足長効果のあるベルトが隠れるくらいがベストです。


↓胸元に自分のイニシャルをデザインとして入れるのもあり

白ポロシャツ



↓サスペンダーと合わせたトラディショナルコーデ

ポロシャツ


■麻シャツ

「やっぱり夏は麻でしょう~」
縄文時代から、愛されて大切にされてきた麻。その魅力は何と言っても吸水・速乾性。麻の吸水性は綿の4倍と言われています。水にぬれると強度が増す特徴も備えているため、数十年に渡って着用できます。しかも、時が経過するほど、独特の変化が楽しめます。オススメは、自分の体形に合ったアイリッシュリネン。スマートカジュアルなシーンでは、シャツをインしてかっちりと、カジュアルなシーンでは、Tシャツの上にライトジャケット代わりにサラリと羽織るのもオススメです。


<麻シャツコーデ>


好みの色をチョイスして、自分サイズで仕立てる麻シャツは着心地も倍増!見た目もオシャレです。

asa


写真左/こげ茶の麻シャツに、ライトベージュの麻パンツのセットアップ。フロントを共紐で結んだリラックススタイル。気負いのない、ゆる~っとした感じが☆

写真右/ホワイトの清涼感のあるシャツにエメラルドグリーンのショートパンツ。これが大人スポーティーなスタイル。

asa shirts


<麻シャツ&ベストのコーデ>

シャツ+ベストで、カジュアルなジェントルマンスタイルに。今年のトレンドベストはダブルベスト。

写真左-スタンドカラーの麻シャツの上に襟付きのベスト。ライトカラーのセンタープレス入りのコットンパンツと合わせたキレイ目コーデ。

写真右-縦縞ベストとカラーを合わせたボトム。濃淡のメリハリと白の麻シャツが見事にマッチ。

asa vest



■オープンカラーシャツ

ラフに着られて簡単にオシャレになれる夏の定番は、オープンカラーシャツ。一枚で着ても、シンプルなTシャツの上に羽織っても合わせやすく、単調になりがちな夏コーデの幅を広げてくれます。オープンカラーシャツの最大の魅力は、程よく、リラックス感とキチンと感の両方を演出できること。
程よくゆったりとしたシルエットからは大人のリラックス感を醸し出し、襟付きのデザインは、キチンとした品のある大人っぽい雰囲気を与えます。スキニーパンツと合わせて、キレイ目カジュアルに!ワイドパンツと合わせてリラックスコーデ!ハーフパンツと合わせてスポーティーに!

オープンシャツ

サルトリパーロのオススメは、高級エジプト綿で仕立てるオリジナルデザインのオープンカラーシャツ。ソフトでエレガントな仕立て映えが特徴です。

半袖カットソー

ポイントは部分部分に使用したコバステッチ。ブラックにはホワイトの糸。ホワイトにはブラックの糸。クールビスのインナーとしてもオススメです。


【格上の秋冬トップス】

大人メンズの秋冬コーデの欠かせないトップスアイテムは、ニット、ネルシャツそしてスウェット。
自分に似合うデザインとサイズのトップスを選んで、格上の冬コーデを満喫してまいりましょう!


最適なサイズの選び方

大人のキレイ目コーデには、ジャストなサイズが決め手!大きすぎても小さすぎてもNGです。自分の体形に合ったサイズを選びましょう。

〇肩幅 ジャストか内側に1cmまで
〇袖丈 手首がちゃんと隠れてプラス1㎝~2㎝、それ以上長すぎない事
〇着丈 ベルトが隠れる位置
〇身幅 中にシャツを着ても少し余裕がある位


素材とコーデの選び方

お洒落なメンズなら絶対に持っている3素材。「ニット・ネルシャツ・スエット」シーンに合わせた素材とデザインを選んで、こなれてみえるコーデを楽しみましょう。


■ニット(セーター)

単体で着用しても良し、インナーにしのばせても良しと、どんなコーデにもマッチするニットは、糸の太さや編み方などによって見せる表情が変わります。シーンに合わせた素材とデザインを選びましょう。


ビジネスシーンでの装い

編み目の細かいハイゲージニットはきれいめニットの大本命。目が細かいのでなめらかな肌触りで着こなしに上品さや
かっちりとした印象を与えてくれます。

ニット

サルトリパーロオススメのニットはシルクカシミア。柔らかい肌触りのカシミアと吸湿性・放湿性に富んだシルクのミックス素材です。カシミヤの柔らかさと人の肌に近い成分のシルクの保湿性で、温かくしっとりとした極上の肌触りが特徴。さらに、カシミア70%にシルクを30パーセントいれたことで、気になる毛玉ができにくいのがうれしい素材です。

ニットグレイ

カラー展開も豊富なので、自分に似合うお好みのカラーを選べます。

カラー展開シルクカシミア


カジュアルシーンでの装い

キレイめニットは、ジャストサイズを選んで、シャツとスラックスとあわせて、上品に見えるスマートカジュアルコーデで決めましょう。

ラフに着こなしたい場合は、畦編みやケーブルニットセーターで遊び心をプラス!
サイズはリラックス感を演出できるビッグシルエットがオススメ。気になるお腹をカバーできて、ナチュラルで優しい大人の印象を与えます。
スリムなサイズのチノパン・コーディロイ・デニムなどのボトムとあわせてメリハリをつけましょう。

ニット


■ネルシャツ

ネルシャツの「ネル」は「フランネル(英語: flannel)」を略したもので、「起毛している平織り(もしくは綾織)の生地」を指します。起毛しているために肌ざわりが非常に柔らかく、保温性が高いため秋冬のトップスとして揃えておきたいアイテムです。しかしながら考えなしに選ぶと野暮っく、少年のように幼く見える可能性があります。
大人らしくシックに着こなすためのポイントは、生地とサイズ感。生地は、柄が大きくなるほどカジュアルになり、子供っぽくなってしまうため大きなチェックは避けて、やや小さめの柄を選びましょう。輪郭にぼけ感が有り落ち着いて見える「オンブレチェック」はオススメです。カラーは、落ち着いた印象のダークトーンやモノトーンを選びましょう。サイズはゆったりしすぎると、いきすぎたカジュアルになるため、ジャストで!

おさえておきたいコーデは、セーターの下にネルシャツ。首元と裾から柄をちょい見せするのがポイントです。

ネルシャツ

Tシャツの上にカーディガンの用に羽織るのもGOOD!その際は無地のTシャツをチョイスしましょう。

ネルシャツ


■スウェット

秋冬の定番スェットをオシャレに着こなす極意は、全体のバランスに注意すること。スッキリと着こなしたい方は、ジャストサイズで。

スウェット

こなれ感を演出したかったら、ややゆったり目。そこに細身のボトムをあわせるだけで、ストリート感のある大人コーデになります。とはいえブカブカになりすぎるとだらしなくみえますので、自分のサイズから2サイズくらい大きめで、肩が落ちたデザインを選びましょう。

スウェット

カラーはブラック・ホワイト・ベージュ・シルバーなどを、ワンカラーもしくは2カラーコーデでまとめると、シンプルで、洗練されたイメージになります。


サルトリパーロの自分サイズで見た目も着心地も満足のオーダートップスでビジネスシーンもカジュアルシーンもお楽しみください。

order tops/ \9,900~(生地・縫製賃込)

自分に似合うオーダーシャツでスマートに変身!

自分に似合うオーダーシャツでスマートに変身!


Vゾーンを決めるシャツは、自分に似合うカラーとサイズ、着用シーンに合った生地・デザインを選ぶ事が重要です。自分の体形に合ったシャツを、着用シーンに合わせたシャツを着て、相手に良い印象を与えましょう!



【体型と着用シーンで選ぶ襟型の種類】

シャツの襟の形は、襟の長さや開きで様々なデザインがあります。それによって、自分に似合う襟型、着用シーンがわかれます。

①レギュラーカラー

似合う体型/オール
着用シーン/オール

羽長さが65mm~75mm、襟羽開きが75度~90度、台襟幅が30mm~38mm程度のどんなジャケットやネクタイとも合う最も基本の襟型。どんな体系の人にも似あいます。


②ワイドカラー

似合う体型/大柄の方、顔が大きくて丸型の方。
着用シーン/ビジネス、フォーマル、スマートカジュアル

レギュラーカラーよりも襟羽が長め、襟足が高めで襟が横に広がっているため、首元がすっきりと見えます。ぽっちゃり体型の方は、羽が小さいと身体のボリュームが強調されるので、大き目の襟がオススメです。大事な商談やプレゼン・冠婚葬祭などはレギュラーカラーやワイドカラーを選びましょう。


③ボタンダウン

似合う体型/オール
着用シーン/ビジネスカジュアル、カジュアル

襟の先端がボタンで留めてあるためカジュアルで、スポーティーな印象を与えるので、ビジネスシーンではノーネクタイ時に着用するのがおススメ。レギュラーカラーと同じくらいの襟の形なので、どんな体型にもOK。小柄な方は小さ目の襟を選びましょう。

シャツ1


④ホリゾンタルカラー

似合う体型/ガッチリした方、太目のネクタイをする方。
着用シーン/ビジネス、スマートカジュアル、フォーマル

襟羽開きが広く、水平に近い襟の形のため、顔が小さく見え、第1ボタンを開けて着ると、首が長く見えるので、スマートな印象を与えることができます。太めのネクタイと相性が良く、ネクタイを締めなくても襟がきれいに開くので、
ビジネスとカジュアル兼用で着用可能な襟型。


⑤スナップボタン

似合う体型/オール
着用シーン/ビジネス、スマートカジュアル

襟の裏にスナップボタンが隠されており、襟を固定できるのが特徴。襟を立たせ、美しく保つことが出来、襟のボタンが見えないのでドレッシーな印象になります。


⑥ドゥエボットーニ

似合う体型/首が長い人、首が細い人
着用シーン/ビジネス、スマートカジュアル

襟高がやや高く、襟羽が大きめで、第1ボタンのところに2個ボタンがある襟立ちの良いシャープな襟型。ノータイで前を開けて着こなすのがおすすめです。襟腰が高いので首の長さを緩和する効果があります。首が太い方や短い方は窮屈に見えてしまうので、さけたほうが良いでしょう。

シャツ2



⑦ナローショートカラー

似合う体型/細身・小柄な方
着用シーン/ビジネス、スマートカジュアル、カジュアル

大体襟羽開きが60度以下で、襟羽は7.0mm以下で短い比較的小ぶりな襟で身体を大きく見せる視覚的効果があります。
Vゾーン周りがコンパクトにまとまるので、スリムなシルエットを作りたい時にオススメ。。身体を大きく見せる視覚的効果があります。


⑧スタンドカラー

似合う体型/オール
着用シーン/スマートカジュアル、カジュアル

襟の折り返しがなく、首に沿って立った立襟が特徴。首回りをスッキリとスマートな印象を与えてくれるスタンドカラーシャツは、ボタンを締めたり、開けたりすることで、ドレッシーな装いからカジュアルまでイメージを変えることができます。


⑨イタリアンカラー

似合う体型/オール
着用シーン/スマートカジュアル、カジュアル

襟のロールが上品でエレガントなノーネクタイ専用シャツ。
衿と前立ての裏部分がオープンカラーのように縫い目がなく、1枚の生地でつながって出来ている衿型。きれいなVゾーンができ、衿に立体感のある上品でエレガントなロールが出るようになっています。

シャツ3


⑩ウイングカラー

似合う体型/オール
着用シーン/フォーマル・スマートカジュアル

首の後ろの部分は首に沿って立ち、襟先が前に折れている襟型です。蝶ネクタイやアスコットタイとの相性が抜群で、タキシード着用などのフォーマルシーンにオススメです。


⑪ラウンドカラー

似合う体型/オール
着用シーン/スマートカジュアル、カジュアル

襟の先端が丸くカーブしており、物腰の柔らかい印象を与え、クラシックでエレガントな雰囲気を与えます。クレリック仕様になっているデザインも多く、パーティーなどでも人気の英国スタイルの襟型。


⑫タブカラー

似合う体型/オール
着用シーン/ビジネス、スマートカジュアル、カジュアル

左右のエリ部分に先端をつなぐ紐(タブ)が付いているデザインが特徴。ビジネスシーンでは、ネクタイのノットを持ち上げ立体的に見せ、エレガントな印象になります。細身なネクタイを合わせるとカジュアルな印象が強くなります。

シャツ4


☆ココポイント

体型別襟型選びのポイントは、顔が大きいと感じる方は襟羽が大きい襟型を、顔が小さいと感じる方は襟羽が小さめの襟型を選びましょう。襟が大きいと相対的に顔は小さく見えますし、襟が小さいと逆に顔は大きく見えます。



【相手に好印象を与える着こなし】


■ビジネス・フォーマルシーンの着こなし

①シャツがシワシワになっていると不潔な印象を与えます。プレスをキチンと!

②シャツが一部ズボンからはみだしているとだらしなく見えます。ズボンの中にきちんと入れましょう。

③シャツの胸ポケットに物を入れすぎないこと。基本、ポケットは無い方がおしゃれです。

④シャツをインすることで、ベルトが目立ちます。ベルトは高品質のレザーで、バックルは磨かれた上質のシンプルな物をチョイス。ブランドロゴが目立つバックルは避けましょう

⑤シャツから汗がにじんでしまうと不衛生な印象を相手に与えるため、夏は吸水性や速乾性にすぐれたアンダーシャツをシャツの下に着用しましょう。アンダーシャツのカラーは白並びにベージュや薄いグレーが透けにくいのでオススメ。ノンネクタイ時はシャツの第一ボタンを開けるので、丸襟よりもVネックタイプを選びましょう。Vゾーンからアンダーシャツのクルー部分がのぞくと、かなりいけていません。

⑥正式なスーツスタイルでは、半袖のワイシャツはマナー違反となります。半袖のシャツは、商談の多い職種の方は、避けた方が無難です。

きこなしビジネス


■カジュアルシーンの着こなし

シーンに合わせた生地選びがオシャレに見えるポイントです。春夏は清涼感のある麻や、シャンブレーなど表面にネップや濃淡が感じられる生地や光沢感のや織に変化のあるライトデニム、冬は生地に深みがあり保温性の高いコーデュロイや、柔らかくあたたかいフランネルなどがオススメです。
上品に着こなしたいときはタックインスタイル。こなれた感を出したいときは、タックアウト。この際、重要なのは着丈です。長すぎず短すぎないちょうど良い丈を選びましょう。
裾を前だけタックインして腰回りに動きを持たせたり、あえて無造作に半分だけタックインする0.5タックインは洒落者に見せてくれます。気温差の激しいシーズンには、シャツをアウターとして活用するのもオススメ。Tシャツの上に羽織ったり、肩掛けや腰巻にチャレンジしてみるのも着崩しテクニックとして好感度大です。

着こなしカジュアル


【スマートに変身!オーダーシャツ】

シャツはサイズ感が大きなポイントになります。ネック周り・袖丈・バスト・ウェスト・二の腕など、一部でも、ブカブカだったり、キツキツだったりすると、不衛生に見えます。好印象を与えるシャツは、自分の体型に合ったサイズです。
サルトリパーロでは、似合う色(パーソナルカラー)や体型・顔立ちによって、ビジネスシャツからフォーマル・カジュアルまで幅広いデザインと生地をご用意してます。シーズンに合わせて、国産物からヨーロッパのブランドシャツ生地まで1000種類以上の生地を常時取り揃えております。着用シーンとご予算に合わせて、自分に似合う自分サイズのオーダーシャツでよりスマートに変身しましょう。

price/オーダーシャツ 7,900円~

シャツイメージ











自分に似合う帽子の見つけ方

似合う帽子の見つけ方


ファッション小物として長い歴史をもつ帽子は、コーデを引き締めてくれたり、ファッションのアクセントになる万能アイテム。ドレッシーなものからストリートテイストなものまで幅広いデザインがあり、いつものスタイルに加えるだけで、大人のコーデに変化を与えてくれて、スタイリッシュな着こなしになります。
とはいえ、「自分には帽子は似合わない」と決めつけている方が多いのが現実。そのほとんどは、帽子をかぶり慣れていないため、自分に似合う帽子やかぶり方がわからないのが原因です。ズバリ!帽子が似合わない人はいません。
そこで「かぶりたいけど似合う帽子が見つからない」そんな方の為に、似合う帽子の見つけ方をご案内。


【顔のタイプから選ぶ】

その人の顔の輪郭や顔のかたちなどによって似合う帽子のかたちが変わってきます。それぞれ顔のかたちによって帽子のつばが長いほうが良い、また短いほうが良いなど異なってきますし、トップ(クラウン)部分の大きさもそれによって大きいほうがいいとか、小さいほうがいいとかがあります。


顔や頭が大きい人

帽子をかぶったときの顔の大きさが気になる場合は、ツバが大きいハットやツバに角度のついたキャップなどをかぶることで小顔効果があり、全体のシルエットも締まって見えます。サイズ選びも重要です。自分の頭より小さいサイズのハンチングやキャップなどのアジャスタータイプを頭周りだ大きくしてかぶる場合、トップの部分も同じように大きくなければ全体のシルエットが崩れて、逆に頭が大きく見えてしまいます。ニット帽も伸ばして無理やりかぶるとピチピチと余裕のないシルエットになり、帽子が浮いたようになってしまいます。必ず自分のサイズにあった帽子を選ぶようにしましょう。

オススメハット/ツバの広いハットや、トップにボリュームのあるキャップ、ハンチングハットなど



中折れハット


面長の人

縦に長い立体感のある帽子をかぶると、面長な輪郭が際立ってしまうため、ニット帽のように縦に長い帽子は避け、横幅のある帽子や、やわらかい素材で立体感のないデザインを選びましょう。横のラインを強調すること顔立ちとのバランスがうまく取れます。

オススメハット/トップの高さがないハンチング、キャスケット、キャップなど

*ハンチングは斜めかぶりをするとよりバランスがとれます。

ハンチングハット

ハンチングハット


丸顔の人

縦幅のないぺたんこな帽子や、ツバが横に広い帽子は丸顔が目立つので、縦幅のある帽子を選びましょう。縦に視線を集めることで、丸い輪郭が目立たなくなり小顔効果がアップします。トップが四角く平たいワークキャップなどをかぶると顔の丸みが強調されてしまうので、トップが丸い帽子がオススメです。ツバはとがっているよりアーチをゆるやかにしたほうが似合います。

オススメハット/ボーラ―ハット、ベレー帽、キャスケットなどトップの丸い帽子

*ベレー帽は、左右にずらしたりすることでフィットしたシルエットになります。

ベレー帽

ベレー帽

ベレー帽


ホームベース型(エラ張り型)の人

トップが浅くて、ボリュームのあるデザインが似あいます。
エラが張っている方は、頭の形にピタッとフィットした、ニットキャップなどのタイトな帽子は避けて、キャスケットのようなトップがふんわりしている帽子を選ぶと錯覚でエラが目立たなくなります。

オススメハット/キャスケット、ポークパイハット、ワークキャップ、中折れハットなどトップにボリュームのあるデザイン

*ツバは広めのものを選びましょう。

キャスケット

キャスケット

中折れハット
中折れハット


四角顔の人
頭部が平らで、浅めの帽子が似合います。正面から見たときに顔の幅を越えるような大きめのツバを持った帽子やボリューム感のある帽子を選ぶのがコツです。高さのある帽子を選ぶ場合は、後ろに倒したり深めにかぶったりして高さをごまかすようにするとシルエットが綺麗になります。

オススメハット/ワークキャップ、モナコハンチング、ポークパイハットなどトップが浅めのもの

*角ばった帽子は似合いますが、トップが尖ったハットやベレー帽は避けたほうが良いです。

ポークパイハット

ポークパイハット


三角顔の人

ツバの幅が狭く深めの帽子を選ぶことがポイントです。トップはフラットなものよりも、丸くて、ボリュームの少ない帽子が似合います。シャープでスタイリッシュな印象を与えたい場合は先の細いシルエットの帽子を選ぶのがオススメです。

オススメハット/ベースボールキャップ、キャスケット、チロリアンハットなど

*浅めにかぶるよりも深めにかぶって頭にフィットさせると顔のバランスが整ってみえます。

キャップ

ベースボールキャップ


【かぶり方を研究する】

自分に似合うデザインを選んだら、次のポイントはかぶり方。カッコ良く帽子をかぶっているファッショニスタたちは、いつも鏡に向かって、自分に似合う角度や深さを研究しています。帽子初心者の方は、まず自宅で、いろんなかぶりをしてみて「かぶり慣れ」しましょう。


【自分サイズで仕立てる】

帽子をかぶったときに窮屈だなと感じる帽子は、頭のサイズに合っていません。帽子は頭のサイズを考慮して作られているので、ジャストサイズか少し大きいくらいの帽子を選んだ方が全身のバランスがよく見えます。当店のオーダーハットは実寸から1cmのゆとりで作っております。頭の採寸は斜めと平行の2か所です。あとはサイズとデザインに合せて、ご本人に似合うツバの長さや深さを調整していきます。生地は、ヨーロッパのブランド(ダッシングツイード・シャネルツイード・ハリスツイード・アイリッシュリネンetc)などからシーズンに合った生地を選んでいただきます。ジャケットやコートと同じ生地で仕立てると、シャレ感がグーンとアップします。

コーデに簡単に取り入れることができて、アクセントになり、髪型も気にしなくていい帽子。世界に一つの自分サイズの、自分に似合うオーダーハットにトライしてみましょう。

order price/9,900円~











カスタムメードで誂える、履き心地の良い自分だけの一足

履いている靴を見れば、どういう人かわかる


プロのホテルマンは、「洋服」より「靴」を見てその客質を判断するといいます。今やビジネスシーンにおいても、「デキル人は靴にこだわる」とも言われています。

こだわるポイントは、靴の手入れと細やかな気配り。

*靴の形が崩れていない

*踵が減っていない

*革が擦れていない

*キレイに磨かれている

*着ている洋服と合っている。

逆に、残念なデキナイ人に見えてしまう靴は、

*傷みや汚れが目立つ

*洋服とのバランスが悪い

靴の手入れを怠らず、着用シーンに合わせた靴を選択する気配りを持つ人は、ビジネスシーンにおいても、思慮深く、礼節のある人であると判断され、ものを大切に扱う人は、人への気配りもできるので、周囲から自然に引き上げられ、出世していくのです。

一方、手入れしていない靴を履いている人は、時間に余裕がないライフスタイルと思われ、目の前のことが第一で、大切なことを後回しをする人と判断される可能性もあります。

大切なことは、自分の印象を決める靴と向き合い、シーンに合わせた靴を選び、自分の足型に合う靴をみつけて、長年付き合っていくことです。


いざという時あわてない、シーン別靴の選び方と揃えておきたい靴の種類


革靴を履く機会は ビジネスシーンだけでなく冠婚葬祭、格式の高いレストランでのお食事会、パーティーなどシーンは様々。シーンによってどんな靴を履けば良いのか迷うことも多々。いざというシーンで慌てないですむよう、各シーンにふさわしい靴の種類の選び方をご紹介。


■ビジネスシーン

「五万円のスーツに十万円の革靴を合わせると、スーツが十万円にみえる」逆に「十万円のスーツを着ていても、一万円のセメント製法の靴を履いていてはスーツは安物にしか見えない。」

ビジネスマンの印象はそのまま働いている会社の印象となるため、手入れされた上質の靴を選ぶことが大切です。

オススメのデザインはつま先の部分にストレートに切り替えの入ったストレートチップ、もしくは切り替えや模様などの入っていないシンプルなプレーントゥ。

ストレートチップ



紐のないローファーやカジュアル感の強いUチップやデッキシューズ、スェード素材はビジネスシーンには不向き。

rローファー


紐なし靴では、唯一モンクストラップはOK。

モンクストラップ

カラーは黒・ダークブラウン・バーガンディが基本。最近は明るい茶も選択肢に加わっているが、大切な商談や会議には黒が最適。

靴下の色は黒・ネイビー・グレーの素肌が見えない長さをチョイス!スーツのカラーとあわせることで統一感と脚長効果アリ。


■フォーマルシーン

結婚式やパーティーなどフォーマルな席では、黒の内羽根式ストレートチップ。もしくは装飾がなにもないプレーントを選ぶのが基本。殺傷に通じる、動物の皮を連想させるクロコダイル柄やカジュアル感が強いブーツタイプのシューズ、メダリオン付きの靴、ひもなし靴はNG。

レストランのような少しカジュアルな場所であれば、茶系の靴でも問題なし。ローファーやウィングチップなど服装に合わせた革靴を履いてもOK。


ウイングチップ


■お通夜・お葬式・法事法要

ふさわしいのは 黒の内羽根のストレートチップ。もしくはプレーントゥ。NGは、スエードやアニマル調の型押しがされたデザイン、モンクストラップのような金属の飾りのある靴やエナメルのような光沢のある靴。ショートブーツやスニーカーも控えたい。殺傷に通じる、動物の皮を連想させるクロコダイル柄やカジュアル感が強いブーツタイプのシューズ、メダリオン付きの靴、ひもなし靴はNG。


■カジュアルシーン

フォーマルでない靴を選ぶことがポイント。デニムなどのインディゴカラーに合わせる場合は、ブラックより明るい茶色、キャメルになるほど、カジュアルな雰囲気がよりアップ!自分だけのオシャレカジュアルシューズで、快適に闊歩


①ツーシーム

シンプルな靴が好みの方に人気のカジュアル靴。


ツーシーム


②Uチップ

ボタンダウンシャツにブレザー、チノパンなどとあわせてアメトラ風に



Uチップ


③穴飾り

カジュアルでのジャケパンやドレスシャツなどのドレスライクなコーデにマッチ


アナかがり


④ゴルフシューズ

プロ用のゴルフシューズも作っている工場で仕立てる、稀少な革底の自分サイズのシューズは、ベストスコア間違いなし!

ゴルフシューズ


④スニーカー

堅牢なグッドイヤーウェルテッド製法で仕立てるレザースニーカーは、ビジネスシーンにも活用できるシックなデザイン。


⑤ブーツ

甲でしっかり足をフィットさせ、指先はリラックスできる木型は、履き心地も見た目もクール。




カスタムメードで誂える、履き心地の良い自分だけの一足


市販で靴を選ぶとき、

「サイズが大きかったり、小さかったりしてなかなか自分サイズが見つからない、もしくは色やデザインがいまいち気に入らない。自分に似合うデザインがわからない」

そんな方にオススメなのが当店がご案内している

カスタムオーダー

百足以上の足型から、ご本人のサイズに合わせて調整していくので、従来のフルオーダーと比べて、アップ時の履き心地やイメージがわかりやすく、仮縫いの必要もないため、納期も早く(約1か月半)、お値段のリーズナブルです。そんなご自分だけの一足が出来上がるまでの手順をご紹介。


【デザインを選ぶ】

100種類以上のクラシックそしてトレンドのデザインから着用シーンに合ったデザインをチョイス。


【レザーを選ぶ】

100種類以上のレザーからお好みのレザー・カラーを選びます。キップ・ステア・スエードをはじめ、スーパーブランドが使用するコードバンやカーフなどのハイクラスレザーもご用意。同じレザーでべるともお仕立て可能です。

レザー種類


【ソールとヒールの種類を選ぶ】

ソールの選定は機能性・ファッション性、両面で非常に重要です。基本システムは4つ。オススメは、本革(レザー)です。ムレ難いことはもちろん、履き込むほどに足になじんでくる感触は他を圧倒します。また、歩いたときのコツッ・コツッという響きには、言葉には出来ない感動があります。但し、雨の日に履いた後の減り易さと滑り易さは欠点なので、ヒールはスベリ難く、減り難いゴムヒールもご用意しております。オールタイム履かれたい方は、ヒールのみゴム使用にすることをオススメします。その他、ドレスにも合わせ易い合成ゴムソールと、スベリに抜群に強い米糠セラミックス入りソール、天然ゴムで味のあるクレープソールをご用意しています。ヒールはそれぞれ同一素材です。


レザーソール


セラミックス入りソール



合成ゴムソール


クレープソール


【サイズ測定】

日頃履かれている靴下を用意して足のサイズを測定した後、サンプルシューズで、微調整します。

サイズ測定


【縫製】

国内の老舗有名工場にて、熟練の諸君たちが縫製。作りはもちろん、靴づくりの王道であるグッドイヤーウエルト製法。グッドイヤーの特徴の一つは、細革(ウエルト)を縫っているため、中底に穴が開かない限り何度でも修理できます。


【納品】

アップ後、履き心地の最終チェック。気になる点がある場合は、さらなる微調整を実施します。納品後は、長きに渡り、ソールの取り換えはもちろん修理まで万全に対応します。


シューズと一緒にシューツリーやベルトもサイズに合わせてお作りしてます。


シューツリー

シューズに合ったサイズのシューツリーをご用意してます。着用後、中に入れておくことで型崩れしにくくなります。


ベルト

シューズと同じレザーで仕立てるベルトは、オシャレのテッパンです。セットアップで着用することで、コーデに締まりが出て、スタイリッシュさを演出できます。


price/オーダーシューズ 50,000円~, オーダーベルト16,000円~

*デザインとレザーの種類や仕様で若干お値段は変わります。詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ねください。


オーダーシューズに関してのご質問並びに無料カタログご希望の方はお気軽にショップまで。


大切なのはデザインと生地とシルエット。お好みで選べるオーダーパンツ

自分好みで選べるオーダーパンツ


市販のパンツでは、ウェストに合わせるとヒップがブカブカ。ヒップにあわせるとウェストがブカブカ。そんな方も多いのでは?
これは見た目大きくダウン。逆に、サイズフィットしたボトムスは着心地もよく、見た目もキレイ。もちろん足長効果もあります。サルトリパーロではジーンズからカーゴパンツ・スラックス・ゴルフパンツと、カジュアルシーンからビジネス・フォーマルシーンまで、ご希望の幅広いデザインに対応。生地も多数取り揃えています。

■ウール


シーン:ビジネス・フォーマル・スマートカジュアル
シーズン:オールシーズン

ウールはグラム数によって、春夏用・秋冬用に分かれます。写真のパンツはダッシングツイードの冬用ウールを使用。ワンタックのベルトレスにサスペンダーを合わせるデザインは、トラディショナルで、上品な仕上がり!共布のベストと合わせるのもGOODチョイス。春夏用はキッドモヘアやシルクの入った清涼感のあるウールがオススメです。


■コーディロイ


シーン:スマートカジュアル・カジュアル
シーズン:秋冬

表面に毛羽があり畝が入っているコーディロイは、保温性があり、見た目にも温かく、秋冬用の生地として定着しています。畝の幅が広いほどカジュアルな印象に、狭いほど上品な印象になり、大人のカジュアルスタイルにはピッタリの素材材です。ニットとの相性は最高!


■麻


シーン:ビジネス・スマートカジュアル・カジュアル
シーズン:春夏

通気性が良く吸水・吸湿性に優れていて、汗をかいても肌に張り付かず、夏でも快適に過ごす事が
できる麻。こなれ感のあるオシャレを楽しむなら麻のパンツは絶対オススメ。ややゆったり目のシルエットでゆるっとナチュラルに着用するのがポイントです。 
麻独特のシワが気になる方には、イギリスのハリソンズの”SEA SHELL”がオススメ。テルリン(ポリエステルの一種)とリネンの絶妙なブレンドは、リネン特有の豊かで清涼感のある質感を活かしつつ、「シワになりにくく」「ケアし易い」という更なる機能が加わっています。
麻本来のカラーを楽しみたい方はベージュ。きちんと決めたい方はネイビー・グレイ。ちょいと遊び心を楽しみたい方は、パステルカラーやビビットカラーをチョイスして、夏のファッションを楽しみましょう。


■コットン


シーン:ビジネス・スマートカジュアル・カジュアル
シーズン:オールシーズン

厚手のコットンで仕立てたチノパンは秋・冬用。ライトウェイトのコットンパンツは春・夏用。動きやすいストレッチ入りが人気で、ゴルフなどのスポーティーなシーンにも最適な生地です。天然素材ならではの柔らかでナチュラルな履き心地は、営業や出張などのアクティビティなビジネスシーンにも最適です。


■デニム

デニム

シーン:スマートカジュアル・カジュアル
シーズン:オールシーズン

言わずと知れた、オールマイティなジーンズ。オシャレに決めるためには、ダーディ―ジーンズは避けて、キレイな濃紺を選びましょう。本格嗜好の方には赤ミミ付きの本藍がオススメ。染料でなく、藍で時間をかけて糸から染め上げた本藍は、長年かけてじっくりと自分だけの履き皺や色合いが楽しめます。

ランクが上のダンディデニムをお探しの方には、エルメネジルドゼニアのトロフェオデニムがオススメ。その年、収穫された最高峰のウールを使用して織られた生地は肌触りも良く見た目もキレイ。スラックスのデザインで仕立てればスマートカジュアルシーンでもOKです。

トロフェオデニム



サルトリパーロの、お好みの生地で自分サイズで仕立てる、ハンサムオーダーパンツをぜひ一度ご堪能あれ。/オーダーパンツ \18,000円~




シーズンや用途で選ぶオーダージャケット

男前アップのオーダージャケット


ビジネスシーンやプライベートタイムの食事会など、自分にフィットしたサイズのジャケットは クロゼットに必ず用意しておきたいマストアイテム。ジャケットの中のインナーをキレイなドレスシャツにすれば、ビジネスやパーティーにも着用可能。ちょっとしたお食事会などでは、ポロシャツやニットをあわせると、清潔感のあるスマートカジュアルなスタイリングになります。ボトムは、かしこまったシーンではウール。プライベートタイムでは、コットンパンツやジーンズとあわせてカジュアルダウンしましょう。

生地はシーズン・用途に合わせて選ぶ事がポイント。どんなシーンでも。自分らしさのあるジャケットを用意して、ファッションを楽しんでまいりましょう。


【秋冬用ジャケット】

秋冬用の素材は、コート代わりに着用できる位の暖が取れて、軽いものがオススメ。ダークカラーを用意したら、2着目はチェックや柄物などの個性的な生地で楽しみましょう。

■カシミア


シーン:フォーマル・ビジネス・スマートカジュアル

誰もが一度袖を通したら、その軽さと柔らかの虜になる上質のカシミアジャケット。言うまでもなく秋冬の王道。上品な光沢感は見た人をも魅了する、まさしく「繊維の宝石」。そのしなやかさを堪能するために、あえて背抜きや裏地無で仕立てるのもオススメです。

■ツイード

ツイードジャケット

シーン:フォーマル・ビジネス・スマートカジュアル・カジュアル

ツイードは、太めの糸で織っているので、生地は厚く、耐久性に優れている為、仕立てたジャケットは財産の様に、次の世代へと受け継がれていき、イギリスでは親子3代で着用すると、さらにその価値が上がると言われています。
サルトリパーロのオススメツイードは、

①ハリス・ツイード
英国スコットランドの中のハリス島などで作られているイギリス王室が認めたブランド。日本でも人気が高いツイードの代名詞的存在。スティーブ・マックイーンが映画の中で着用したことでグーンとその魅力が世界中に広がりました。

②ドネガル・ツイード
アイルランドのドニゴール地方の農家が手紡ぎ・手織りで作る素朴な風合いが持ち味。家内生産的に作られる太さに差のある紡毛糸で織られるため、その織り上がりにはラフな感じがあり、カントリー調で暖かみのあるジャケットを仕立てるには最適な服地です。

③ダッシングツイード
ロンドンから世界へ現代的なツイードの方向性を提案するダッシングツイードは、従来のツイードの概念を打ち壊し、感度の高い人々に向けてデザインされてワールドワイドに注目を集めています。スポーティーなカジュアルシーンからビジネス・フォーマルシーンまで幅広く着用できるトラディショナルでコンサバティヴな生地が特徴。

■人工スエード


シーン:フォーマル・ビジネス・スマートカジュアル・カジュアル

加工技術がアップし、本物のスエードに負けず劣らずと人気の人工スエード。中でも当店オススメ、東レの新素材ウルトラスエードは高レベルのリアルスエードに匹敵するしなやかで、柔らかい風合いだけでなく、シワになりにくく、型崩れもせず、重さもリアルスエードの半分程度。しかも暖がとれコスパも良いんです。カラー展開も豊富なので、スマートカジュアル用のジャケットには、ターコイズブルーやエメラルドグリーンなど華やかなカラーをチョイスするのも☆。
インナーとボトムスを変えれば、どんなシーンにも対応します。

■レザージャケット


シーン:スマートカジュアル・カジュアル

男の憧れ!絶対ほしいジャケット人気NO.1! 
市販のレザージャケットは着丈・袖丈があわない。本当に良いレザーなのかわからない。着用しているうちにレザーが割れた。固くなってしまった・・・などの経験がある方も多いのでは?本革レザージャケットは、流行に左右されず、着れば着るほど自分の身体にフィットし、色の変化やシワなどの独特な味わい出てくる一生物だからこだわりたいのはレザー選びとサイズ感。当店のオーダーレザージャケットは、仮縫いをしてから国内のレザー縫製専門工場でお仕立てするので、
仕立て映えもよく、アップ時のサイズもピッタシ。レザーはシーズン毎に入荷してくる新作からお好みのカラー・種類を選んでいただきます。

サルトリパーロでは、お好みのデザイン・レザーをチョイスしていただき、見た目も着た感も最高な、世界に一着のレザージャケットをお仕立ていたします。尚、フルオーダーの為、仕上がりまでに2カ月ほどかかりますので、ご予約はお早めに! 


【春夏ジャケット】


春夏用の素材は、シャツ感覚で羽織れる清涼感があって軽い生地がマスト。 カラーも明るめブルーやパステルカラーなどのライトカラーを選びましょう。

■麻


シーン:フォーマル・ビジネス・スマートカジュアル・カジュアル

カジュアルにもフォーマルにも適した素材なので着用シーンが広くなるのが特徴。独特なシワ感が逆にオシャレなのです。サラリとした肌触りで通気性にも優れた麻ジャケットは、大人の男性のリラックスした余裕のムードを醸し出します。ビジネスやスマートカジュアルシーンでは、キレイナ色の清涼シャツにチノパンを合わせてスッキリコーデ。カジュアルシーンでは、Tシャツにハーフパンツを合わせてラフに着こなすのもる☆。スニーカーやスエードシューズとの相性もバツグンです。

■コットン

コットンジャケット

シーン:ビジネス・スマートカジュアル・カジュアル

通気性と肌触りがよいコットンジャケットは、吸水性が高いので汗をかいてもすぐに吸収し、サラリとした肌触りが楽しめます。オン・オフ着用可能なコードレーンは、年齢不問で着用できる王道。さわやかで若々しいコーデが楽しめます。

■ジャージ


シーン:ビジネス・スマートカジュアル・カジュアル

伸縮性が強いジャージー素材で仕立てたジャケットは、着心地がバツグン!しかもバッグの中に丸めて入れておいてもシワになりにくいため出張や旅行などにも便利。通気性にも優れているため、汗ばむ盛夏にはもっとこいの生地です。カジュアルすぎない質感、なめらかな雰囲気は、ビジネスシーンにもOKです。


スタイリングの要となるジャケット選びの鉄則は、シーンやシーズンに合わせた自分サイズ。極上の自分に似合う一着で、男前アップ!



揃えておきたい、テッパンオーダーコート

テッパン!オーダーコート


機能性・実用性を重視したうえでの美しい見た目ということで、現在のコートは軍服発祥のものがたくさんあります。古代ローマ時代から5000年以上続いている軍服の歴史は、西洋の紳士服の歴史とも言われています。コートを羽織るとついカッコつけたくなるのは、そんな軍服の流れを引き継いできているからなのかもしれません。


■チェスターコート


シーン:フォーマル・ビジネス・スマートカジュアル
シーズン:オール

1800年代にヨーロッパで外套着として、フロックコートと呼ばれる丈の長いコートが着用されたのが始まりです。
後、昼間の男性用礼装として定着しました。現在はフロックコートの流れを汲んだ、丈の長いジャケット「チェスターコート」が主流になっています。19世紀にチェスターフィールド伯爵が着用したことからこの名称がつきました。
上品で落ち着いた雰囲気を持つブラックのチェスターコートは冠婚葬祭用に用意しておきたいマストアイテム。一般的なコートとして着用する場合は膝上のショート丈がバランスよく見えます。マスト素材はカシミア冬の冠婚葬祭用のコート生地の中でジェントルマンの象徴ともいえるカシミア は「繊維の宝石」といわれる希少価値の高い素材です。とはいえ、市販されている中にはカシミア入りと表示し、まったくカシミアの入っていないものや、少量混ぜただけのものもあります。当店では、ピュアカシミアといわれる100%カシミアの中でも優良なものを厳選して直輸入。その違いは軽さと高品質のカシミアのみがもつ宝石さながらの輝き。そのカシミアを一人一人の体形に合わせて、国内のコート専門の縫製工場で丁寧に仕立てます。
フォーマルシーン以外では、ウール・人工スエード等どんな生地にも馴染むデザインです。


■トレンチコート


シーン:フォーマル・ビジネス・スマートカジュアル
シーズン:オール

第一次世界大戦当時、寒冷の欧州戦線で着用する防水性の高い防寒軍用コートとして開発されました。
♪ボギー ボギー あんたの時代はよかった 。男がピカピカの気障でいられた♪
1979年に発売された沢田研二の「カサブランカダンディ」ボギーとは1940年~1950年を象徴する名優ハンフリー・ボガートの愛称。映画「カサブランカ」での彼のイメージを歌った曲として、大ヒット。この映画のなかでピカピカの気障な言葉として有名になったのが「君の瞳に乾杯」
ボギーがさりげなく放つ言葉に、胸キューンの女性陣でありました。そんなボギーの象徴ともいえるのが、映画の中で着用したトレンチコート。ボギーことハンフリー・ボガートが、第一次世界大戦時に軍用の防寒、防水コートとして生まれたトレンチコートにスタイリッシュなイメージを最初に決定づけたともいわれています。
生地は、オールシーズン用のバーバリーコットンが主流ですが、冬用ではレザー・スエード・デニムなどもクールです。


■アルスターコート


シーン:フォーマル・ビジネス・カジュアル
シーズン:秋冬

トレンチコートの原型ともなったこのデザインは、ビジネスシーンやカジュアルシーンでも着用しやすいデザイン。
クラシック回帰のトレンドの中で今再注目されています。
スーツとの相性も良く、デニムの上にニットというカジュアルなスタイリングにもマッチします。
シングル・ダブルとお好みのデザインを選んで、自分の体形に合った着丈を選びましょう。
生地は冬用のツイードやカシミアなどの肉厚のある生地がオススメです。

■ピーコート


シーン:スマートカジュアル・カジュアル
シーズン:オール

19世紀末に英国海軍の艦上用コートとして誕生。カラーはロイヤルネイビーがテッパンですが、あえてチェック柄やストライプ生地で外すのもオシャレです。秋冬は起毛感のあるフランネルやカシミア、春秋はウール、サマーツイードなどがオススメ。


■ダッフルコート


シーン:カジュアル
シーズン:冬

第二次世界大戦で北大西洋勤務者の防寒着として採用したダッフルコート。取はずし可能なフード付きが人気です。スポーティーで若々しいダッフルコートは、女性受けバツグン!です。重量感のあるウールやツイード・カシミアがオススメ。ツイードで仕立てるコートは、しわにもならず、少々手荒く扱っても問題ありません。逆に愛用すればするほど、独特の味が出てきます。



サルトリパーロは、体形に合わせて、お好みの生地・お好みのデザインでオーダーコートをお仕立てします。生地も、ツイード・ビキューナ・カシミア・レザー・人口スェードなど幅広く取り揃えております。price/オーダーコート 79,000円~(生地・縫製賃込)


長く愛用するものだら、本物の1着をぜひお手元に


ショップアイコン小

出張サービス新アイコン

メンズ新作案内

レディース新作ご案内

ファッションプレスバナー

インスタ


着用シーン

卒入園サイドバナー

レザーアイコン

ツィードジャケットアイコン

ギフトアイコン

カープアイコン

カープウェアゲスト

サルトリパーロ店主のブログ

英語のショップ案内バナー

サルトリパーロ メルマガ登録の案内

サルトリパーロフェイスブックカープ公認ロッサタイムフェイスブック

ラインアイコン

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

サルトリパーロ
新住所 広島市中区小町3-3-1階
営業時間 am11:00-pm7:00
電話番号 082-249-1162
定休日 水曜

店長からの撮って出し情報

こんにちは!サルトリパーロ 店主です。


店長日記はこちら >>

ページトップへ