最新レディース服撮ってだし

お受験スーツ

ファミリーで仕立てる
お受験スーツ


お子様の将来のために、パパもママも 一生懸命になるのがお受験。その本番で着用する洋服には、みなさん お悩みが多いのが現状です。

「どんな生地が良いの?」
「どんなデザインが良いの?」

お子様のみならず、自分も面談されるのですからパパもママも真剣です。ところがようやく決めた洋服が、本番になって他の人とかぶっていたら...。ココ 皆様のお悩みの重要ポイントなんです。その点オーダーで仕立てるお受験スーツは、誰ともかぶらない1点ものです。いろんなショップを飛び回ったり、サイズで悩むこともないということで、最近オーダーでお仕立てされる方が増えています。

洋服選びで重要なのは、知的さ・清潔感・高級感です。
上品な印象を持てる生地とデザインを選んで、安心して当日を迎えましょう。

スーツ


【ママのお受験の服装のポイント】

清楚で聡明な落ち着きのある印象を与えることがポイントです。上品な光沢感のある紺のスカートスーツが基本です。
紺色は、好感度が高く清潔感や信頼を感じれる色であることから、お受験には向いているとされています。

スカートは着席した時膝頭が隠れるくらいのやや長めの丈の
タイトかAラインのデザインを選びましょう。

ジャケットは体のラインが出過ぎない適切なサイズで、テーラー襟・シャネル襟・ワンラウンド襟に共布のクルミボタンがオススメです。

バッグ等の小物は、みてすぐわかるブランド物は避けましょう。



【パパのお受験の服装のポイント】

シングルの濃紺もしくはダークグレイのスーツに白シャツが基本です。ネクタイは華美なカラーやプリントものは避けて、落ち着いた清潔感のあるものを選びましょう。

面接では椅子に座るため、パンツの裾から肌が見えないようにすることが大切なので、ダークカラーのロングソックスがオススメです。



【お子さまのお受験の服装のポイント】

爽やかで清潔感のあるお子さんに似合う洋服を選びましょう。

女の子の場合はブラウス&ジャンバースカートが基本です。
ブラウスの袖丈は手の甲にかかる程度の長さで、スカート丈は膝が隠れるくらいがオススメです。

スーツ

男の子の場合は、スーツ&シャツもしくはポロシャツ&ベスト&短パンが基本です、
ネクタイなどは基本的にいりません。



サルトリパーロでは、パパ・ママ・お子さん、トータルでお仕立て可能です。
中にはお揃いの生地でママと女の子の洋服、パパと男の子のスーツをお仕立てされる方もいらっしゃいます。

スーツ

スーツ


*お子さまの入学式のスーツやワンピース等もお気軽にお問合せ下さい。

卒・入園学式のママの装い

ママ友に差をつける

卒・入園入学式のオーダースーツ



お子様をお持ちのママにとって卒園式・卒業式そして入園式・入学式は大切なセレモニーです。お子様はもちろんのことママにとっても大切な一日。そんなママにとって気になるのは当日の洋服。


自分の服装は周りと比べて浮いてないか?

周囲にどう見られているか?


 ・・・気になるところです。そんなママのためにファッションポイントをご紹介!




【卒園・卒業式のファッションポイント】



お祝いとお別れのシーンなので 控えめな華やかさを演出しましょう。


●スーツ

①ジャケット・スカート(パンツ)のセットアップにブラウス

②ジャケット&ワンピースのアンサンブル


カラー:ネイビー・ブラック・シルバーなどの落ち着いたカラー。

素材:温かみのあるウールやツイード・しわになりにくいポリエステル・上質ウール


スーツ


スーツ



●コート

カシミアなどの暖かく軽い素材のシンプルで上品なデザイン


コート



●靴

落ち着いてプレーンなパンプス。足元にカラータイツやスパッツはNG。ベージュや上品な折柄の入ったストッキングを着用しましょう。


●バッグ

ブランドロゴの見えないシンプルでプレーンなダークカラー


●アクセサリー

控えめでエレガントなパールのネックレス・コサージュ


コサージュ



【入園・入学式のファッションポイント】


お祝いの楽しいセレモニーなので、華やかで清潔感をこころがけて演出しましょう、


●スーツ

①ジャケット・スカート(パンツ)にフリル付などの華やかでエレガントなブラウス。

②ジャケットと異素材の華やかで軽いワンピース


カラー:春をイメージしたパステル系のピンク・サックス・オフホワイト・シルバーなどの明るめのカラー。

素材:シルクやファンシーツイード、ウール・ポリエステルなどの軽めの素材


スーツ


スーツ


スーツ



●靴

洋服のカラーにあわせたパンプス。足の指の見えるサンダルタイプは避けましょう。


●バッグ

洋服のカラーに合わせた上品で華やかな物


●アクセサリー

上品でエレガントなパールのネックレスや小粒のダイア・コサージュ






【卒・入園学式どちらも1着で着まわしたい方】


ジャケット・スカート・ワンピースをセットにした3ピーススーツがお薦め!素材はシャンタンやツイードがいいでしょう。


卒業式はジャケット&スカートのスーツスタイルで、入学式はジャケットにワンピースのセットアップで。


ワンピースは卒入学式以外でも結婚式などの華やかな席やちょっとしたお食事会やイベントなどにも着用できるような、シンプルで上品なデザインでシフォンやシルクなどのかろやかで上品な生地を選ぶのがポイントです。


ワンピース



【素敵に魅せるポイントは体形別に似合うデザイン】



■身長の低い方 

相手の目線を上半身にもっていくのがポイントです。


ヘアスタイル:ショートやポニーテールでスッキリと


ジャケット:ショート丈のワンランドネックや丸衿。


インナー:カットソーはネックラインを広くとったくりのあるデザインのものを選んで、首元にリボンやスカーフを巻いて目線を上に!ブラウスはフリル付やボータイ付がオスス

メ。花柄などのプリント柄も☆です。


スカート膝上から膝中のショート丈のタイトか台形で。ストッキングとパンプスのカラーを合わせて足長効果。


ワンピース:切り替えをなるべく上に!バスト下あたりがGOOD。丈は 膝上か膝中。


パンプス:ヒールは高すぎず、低すぎない5cmから7cmがオススメです。


■身長の高い方

相手の目線を下に持っていくのがポイントです。


ジャケット:1つボタンか2つボタンのテーラード衿。


トップス&ワンピース:フリフリの可愛いものよりシンプルでネック周りがひろい物を選びましょう。柄は大柄が☆


スカート:ロングが似合います。これこそ背の高い方のマストアイテム。裾がかるくふれる感じのタイプはお薦め!ミニもOK。中途半端な丈よりロングかミニで決めて下さい!


パンプス:身長があるのを気にして低いものを履くよりも5cm以上のヒールがきれいです。




サルトリパーロでは、お客様の体形に合った卒入園学式の洋服のデザイン・生地・コーデを、ご予算に合わせて提案させていただいております。お気軽にショップまでお問い合わせください。


order price/卒・入園学式スーツ  \59,000~

スマートカジュアルスタイル


オシャレに見えて、自然体
スマートカジュアルスタイル



スマートカジュアルの発祥


1924年5月。アメリカのアイオワ州の新聞に「袖無しドレスに3/4丈のオーバーブラウスで、スモックを合わせたような外出の装いは、スマートカジュアルに見せるものです。」という記事が掲載されました。

同時に「スマートカジュアル」というフレーズはアメリカ中にあっという間に広まりました。

それから後、「堅苦しくなく、気楽でかつ上質な時間を提供したい」というコンセプトで、北米資本の高級ホテルフォーシーズンズが「スマートカジュアル」というドレス・コード(服装規定)を作り出したと言われています。


スマートカジュアルの定義


オーストラリアの代表的な英英辞典である『Macquarie Dictionary』は、「カジュアル・スタイルを上品に着こなしたもの」と定義しています。『オックスフォード英語辞典』は、「きちんとしており、比較的インフォーマルなスタイルで、特定の服装規定に沿って着られる服装」としています。

つまり、地域や行事の種類、文化などの違いによって、服装規定の解釈は多様なものとなるため、特定の服装(ジーンズなど)がスマートカジュアルとして認められるか否かは、議論が分かれているのです。

「スマートカジュアルは解釈が最も分かれていて最も理解されていない服装規定だ」と述べているファッション・ディレクターもいます。明確な定義がないため、コーディネートする当人の裁量に任されるため、何をどう着用したら良いのか、悩んでしまう方も多くいるのではないでしょうか?そこで、スマートカジュアルのコーデをご案内。


スマートカジュアルのコーディネイト


スマートカジュアルの「スマート」は、知性や気が利いていることを意味します。フォーマル過ぎずカジュアル過ぎず、程よいスマートさが必要とされる為、フォーマルなスーツやドレスワンピースよりもカジュアルダウンしたコーディネイトが求められます。

①派手すぎないシンプルなワンピース
②セットアップのドレスパンツ
③ブラウスにスカートを合わせたコンサバ系

①から③に派手すぎない小物やパンプスを合わせる、普段着よりちょっとキレイ目なスタイルが適しています。NGなのは、生足、つま先の見える靴、肌の露出の多い服装です。

ブラウススカート

ワンピース



スマートカジュアルをベースにした
休日の大人カジュアルスタイル


「スーツ姿はバッチリなのに、私服になると、なんかガッカリ・・・。」

そう言われないための大人カジュアルスタイルは、スマートカジュアルをベースにおいてスタイリングすると、スタイリッシュに仕上がります。キレイめアイテムだけでまとめるとかしこまりすぎてみえるし。逆に、カジュアルなアイテムだけでまとめると子供っぽく見えてしまいます。

ラフだけど手抜きに見えない洗練された雰囲気をだすためのポイントは、キレイめアイテムとカジュアルアイテムのミックスコーデが☆。

●アウター:テーラードジャケット(カーディガン)
●トップス:きれいめなシャツやカットソー
●ボトム:カジュアルなジーンズ(ダメージ加工はNG)
●靴:パンプス(ちゃんと感をプラス)

キレイめ大人カジュアルに着こなすためには、サイズ感・シルエットも大切。サイズ感が合っていないと、だらしない感じがして、安そうな服に見えてしまうので要注意!

女性1

女性2


ビジネスカジュアルとは?


ビジネスカジュアルはスマートカジュアルと定義はほとんど同じです。清潔感があって主張の強くない女性らしいドレッシーなコーデが求められますが、正装になりすぎないようにするのがポイントです。露出の激しい服装や、ジーンズ・短パンはNG。スーツ、ワンピースやシャツ、パンツもしくはタイトスカートにジャケットをあわせるのがベスト。

女性3

女性4



カジュアルエレガンスとは?


スマートカジュアルと同様、格式が高いホテルやレストランのドレスコードなどのドレスコードでよくみかける、「カジュアルエレガンス」はフォーマル程ではないがスマートカジュアルより品のある服装のことです。

ドレッシーで上品な雰囲気のワンピース&ボレロなどの羽織りもの、もしくはパンツドレスなどがオススメ。

エレガント


サルトリパーロでは、お客様の体形とご予算に合わせて、似合うスマートカジュアルのスタイリングを提案させていただいております。ぜひお気軽にお問い合わせください。


●商品に関するお問合せ並びに来店のご予約は下記まで。通販でもご案内しております。

☎082-249-1162
am11:00-pm7:00
定休日 水曜













































冠婚葬祭・パーティーの装い

大人の女性の
フォーマルシーンの装い


フォーマルシーンでは、その行事が行われる会場や雰囲気に合った服装が求められます。

「市販のスーツやワンピースを着用して出席したら、自分より若い年齢の女子が同じものを着ていた」

なんてことにならないよう、自分の体形・年齢・立場にあった洋服を選びましょう。




【カラーフォーマルシーンの装い】


結婚式やパーティーなどの華やかな席に欠かせないのがカラーフォーマルスーツ。 決して華美でもなく、決して地味でもないスタイルが求められます。 ドレスコードは、正礼装と略礼装に分かれます。


■正礼装

結婚式やパーティーの正礼装は時間によって違います。 

「昼の式」では 長袖で裾が膝より下かロングのドレスで全体的に落ち着いた印象で仕上げるのがポイントです。

ドレス

 「夜の式」では 肩や胸元を開けたゴージャスで華やかなドレスが求められます。

ドレス


■略礼装

一般的には 略礼装のドレスコードが基本です。セミフォーマルなスーツやワンピースなどの出席が基本となっています。こちらは時間は意識しなくてもOKです。 とはいえ 華やかさを装う必要はありますので、アクセサリーはキラキラと光るものをチョイス。

ワンピースは背中や胸が少し開いたデザインで、素材はレースやシフォンなどのやわらかくで上品な生地が最適です。

ドレス


スーツの場合は、ダークカラーを避けパステルカラーなどの明るいカラーを選び、インナーはフリルブラウスなどで胸元に華やかさをプラスしましょう。素材はシルク・シルクシャンタンやツイード・上品な光沢感のある高品質のウールがオススメです。

スーツ



【ブラックフォーマル】


弔事はたいていが急にやってきます。いざという時 あわてなくてもすむように、自分の体形に合った準礼装用のセミフォーマルウエアを常時用意しておきましょう。

■デザイン

スーツもしくはワンピースとジャケットのアンサンブルが基本。最近はパンツスタイルも多くみられます。

スーツ

スーツ


ワンピ

*ご希望のデザインがありましたら、画像を見せていただければ、ご本人様の体形に合わせてお仕立ていたします。



冬に備えてブラックのフォーマルコートも用意しておきましょう。

コート



■生地

カラーは、黒の深みが濃いければ濃いほど良いとされていますので、ブラックフォーマル用のウルトラブラックを選びましょう。素材は、オールシーンズン用のポリエステルやウールが基本です。春夏用を選ぶ場合は発汗作用のあるシルクやサマーウール、秋冬用は暖がとれて軽いカシミアやウールもオススメです。

■小物

バック・シューズ・ストッキング:すべて黒で統一するのも忘れないように・・・。アクセサリーは白のパールやオニキスなどで厳粛な装いをしましょう。


「若いころはサイズがそこそこあって、気に入ったデザインのものだったらよかったんだけど、今からの年齢を考えると、やっぱり生地や縫製・サイズにもこだわりたいの」

そんなお客様のご依頼におこたえするのがサルトリパーロ。ヨーロッパのブランド生地からブラックフォーマル用の厳選生地をご用意して、上品でベーシックなデザインを国内縫製で丁寧にお仕立て。 オーダーならではの利点は、その後の体形の変化によるお直しにも十分対応できることです。

オールシーズン着用可能な生地から 冬には冬の素材を 夏には盛夏対応の生地をご用意して、お仕立てを承っております。

order price/formal suits \59,000~







ビジネスシーン

ビジネスシーンは、大きく分けると通常のビジネス・会議などのビジネスフォーマル・クールビズやテレワークなどのビジネスカジュアルに分かれます。各シーンによって着用するスタイルは変わります。自分の立場やビジネスの目的・シーンに合わせたスタイルを選ぶ事で、相手からの信頼や好感度はグーンとアップ!ファッションポイントを押さえてデキル女性を演出しましょう。


【ビジネススタイル】


通常のデスクワークや営業・出張などのアクティブなシーンでは、活動的で実用的なストレッチ入りの動きやすい生地やシーズンに合わせて清涼感や暖のとれるスーツ生地を選びましょう。同じ生地でパンツとスカートを作っておくとコーデの幅が広がります。
春夏用は清涼裏地を使用した背抜きや裏地無の軽くて涼しい仕立て、秋冬用は総裏で仕立てるのが基本です。インナーには白、水色、グレイ、ピンクなどのパステルカラーのシャツ(自宅で洗濯できてアイロンもいらない形状安定加工された生地がオススメ)で、清潔感を大切に!ストレッチの入った着心地の良いカットソーもオススメです。



年末年始の得意先のあいさつ回りでは、年末は、ネイビーやグレイの落ち着いた感じのもの。年始は、紺やグレイのグレイスーツに明るめのカラーのストールやブラウスを加えましょう。


【ビジネスフォーマルスタイル】


会議などのかしこまったシーン、大切な商談や講演などでは
ビジネスフォーマル用のエグゼクティブスーツを選びましょう。上品な光沢感のある上質のスーツ生地をチョイスするのが原則です。ヨーロッパの上質の糸で織られたブランド生地は着心地と艶が格上です。グラム数は1年中着用できる240g前後をオススメします。無地の紺・黒・グレイはマストアイテムです。インナーは上質のキレイな生地のブラウスやシャツを併せましょう。

会社の年末年始の行事やホテルなどで他社と合同で行う交流会・懇親会や会社の創立記念パーティーなどではドレスコードによって変わりますが、一般的には通常着ているスーツよりも少し明るめの色のカラーフォーマルスーツやドレスワンピースが基本です。



【ビジネスカジュアルスタイル】


ビジネスカジュアルはスマートカジュアルと定義はほとんど同じ。清潔感があって主張の強くない女性らしいドレッシーなコーデが求められますが、正装になりすぎないようにするのがポイントです。露出の激しい服装や、ジーンズ・短パンはNG。シンプルで上品なワンピースやシャツにパンツもしくはタイトスカートにジャケットをあわせましょう。



【テレワークスタイル】


今から私達のライフスタイルは大きく変わろうとしています。自宅に居ながら、画像を通じて打ち合わせや会議も可能なテレワーク・在宅勤務が一気に広がっています。そこで注目されるのは、上半身のビジュアル。画像VS画像では、相手の上半身のみに視線が集中します。自宅だからと気を抜いた表情や服装をしていると、相手に不信感や不快感を与えかねません。逆に、オシャレに気を配った凛とした服装をしていると、好感度はグーンとアップ。そこで、会社関係だけでなく、共にいる家族からも「ステキ!」と言われるテレワークファッションをご案内。


■web会議では自宅でもジャケットを羽織るのが流儀

シャツやカットソーの上にジャケットを羽織るだけで、シャキッとしたイメージを与えます。シーズンにあわせたジャケットを用意しておきましょう。

〇春夏用ジャケットスタイル

年々暑くなる夏。腕が汗でべとべとしていたらガッカリ。相手に不潔なイメージを与えます。麻やサマーウール・コットンなどの清涼感のあるジャケットを用意しておきましょう。


〇ネイビージャケットにストライプシャツ。ネックにスカーフを巻いてアクセント

tele

〇シックで落ち着いたベージュのコーデ

tele

〇ホワイトシャツにあわせたグレイのジャケットは、袖をまくってドレッシーな戦闘モード!

tele

〇秋冬用ジャケットスタイル

暖房の効いている部屋の中でも、秋冬素材のジャケットを纏うのがマナー。ツイード・カシミア・ウールなどの見た目もあったかな素材のものを着用しましょう。





■着心地が良く、清涼感のあるボトムをチョイス


画像には映らないボトムにも一工夫。リラックスできる自分サイズの麻やジャージ素材のパンツやスカートがオススメ。自宅で洗えるのも☆

pants


サルトリパーロでは、大人の女性のための TPOにあったスーツスタイルを提案しています。良質の生地の提案はもちろんスーツのデザイン・シルエットをお客様と一緒に考えて作っていきます。さらに、スーツスタイルの経験が少なかったお客様のために、スーツに合うトップスやパンプスなどのトータルコーディネイトも提案させていたきます。
詳しくはお気軽にショップまでご連絡ください。

来店が難しいお客様の為に、通販にてのご注文もお受けしております。



オーダーハット

似合う帽子の見つけ方


ファッション小物として長い歴史をもつ帽子は、コーデを引き締めてくれたり、ファッションのアクセントになる万能アイテム。ドレッシーなものからストリートテイストなものまで幅広いデザインがあり、いつものスタイルに加えるだけで、大人のコーデに変化を与えてくれて、スタイリッシュな着こなしになります。
とはいえ、「自分には帽子は似合わない」と決めつけている方が多いのが現実。そのほとんどは、帽子をかぶり慣れていないため、自分に似合う帽子やかぶり方がわからないのが原因です。ズバリ!帽子が似合わない人はいません。
そこで「かぶりたいけど似合う帽子が見つからない」そんな方の為に、似合う帽子の見つけ方をご案内。


【顔のタイプから選ぶ】


その人の顔の輪郭や顔のかたちなどによって似合う帽子のかたちが変わってきます。それぞれ顔のかたちによって帽子のつばが長いほうが良い、また短いほうが良いなど異なってきますし、トップ(クラウン)部分の大きさもそれによって大きいほうがいいとか、小さいほうがいいとかがあります。


顔や頭が大きい人

帽子をかぶったときの顔の大きさが気になる場合は、ツバが大きいハットやツバに角度のついたキャップなどをかぶることで小顔効果があり、全体のシルエットも締まって見えます。サイズ選びも重要です。自分の頭より小さいサイズのハンチングやキャップなどのアジャスタータイプを頭周りだ大きくしてかぶる場合、トップの部分も同じように大きくなければ全体のシルエットが崩れて、逆に頭が大きく見えてしまいます。ニット帽も伸ばして無理やりかぶるとピチピチと余裕のないシルエットになり、帽子が浮いたようになってしまいます。必ず自分のサイズにあった帽子を選ぶようにしましょう。

オススメハット/ツバの広いハットや、トップにボリュームのあるキャップ、ハンチングハットなど

ハット

ハット


中折れハット




面長の人

縦に長い立体感のある帽子をかぶると、面長な輪郭が際立ってしまうため、ニット帽のように縦に長い帽子は避け、横幅のある帽子や、やわらかい素材で立体感のないデザインを選びましょう。横のラインを強調すると顔立ちとのバランスがうまく取れます。

オススメハット/トップの高さがないハンチング、キャスケット、キャップなど

*ハンチングは斜めかぶりをするとよりバランスがとれます。

ハット

ハット


ハンチングハット

ハンチングハット



丸顔の人

縦幅のないぺたんこな帽子や、ツバが横に広い帽子は丸顔が目立つので、縦幅のある帽子を選びましょう。縦に視線を集めることで、丸い輪郭が目立たなくなり小顔効果がアップします。トップが四角く平たいワークキャップなどをかぶると顔の丸みが強調されてしまうので、トップが丸い帽子がオススメです。ツバはとがっているよりアーチをゆるやかにしたほうが似合います。

オススメハット/ボーラ―ハット、ベレー帽、キャスケットなどトップの丸い帽子

*ベレー帽は、左右にずらしたりすることでフィットしたシルエットになります。

ベレー帽

ベレー帽

ベレー帽

ベレー帽




ホームベース型(エラ張り型)の人

トップが浅くて、ボリュームのあるデザインが似あいます。
エラが張っている方は、頭の形にピタッとフィットした、ニットキャップなどのタイトな帽子は避けて、キャスケットのようなトップがふんわりしている帽子を選ぶと錯覚でエラが目立たなくなります。

オススメハット/キャスケット、ポークパイハット、ワークキャップ、中折れハットなどトップにボリュームのあるデザイン

*ツバは広めのものを選びましょう。

キャスケット

キャスケット

キャスケット




四角顔の人
頭部が平らで、浅めの帽子が似合います。正面から見たときに顔の幅を越えるような大きめのツバを持った帽子やボリューム感のある帽子を選ぶのがコツです。高さのある帽子を選ぶ場合は、後ろに倒したり深めにかぶったりして高さをごまかすようにするとシルエットが綺麗になります。

オススメハット/ワークキャップ、モナコハンチング、ポークパイハットなどトップが浅めのもの

*角ばった帽子は似合いますが、トップが尖ったハットやベレー帽は避けたほうが良いです。

ハット

ポークパイハット

ポークパイハット



三角顔の人

ツバの幅が狭く深めの帽子を選ぶことがポイントです。トップはフラットなものよりも、丸くて、ボリュームの少ない帽子が似合います。シャープでスタイリッシュな印象を与えたい場合は先の細いシルエットの帽子を選ぶのがオススメです。

オススメハット/ベースボールキャップ、キャスケット、チロリアンハットなど

*浅めにかぶるよりも深めにかぶって頭にフィットさせると顔のバランスが整ってみえます。

キャップ

キャップ

キャップ




【かぶり方を研究する】


自分に似合うデザインを選んだら、次のポイントはかぶり方。カッコ良く帽子をかぶっているファッショニスタたちは、いつも鏡に向かって、自分に似合う角度や深さを研究しています。帽子初心者の方は、まず自宅で、いろんなかぶりをしてみて「かぶり慣れ」しましょう。


【自分サイズで仕立てる】


帽子をかぶったときに窮屈だなと感じる帽子は、頭のサイズに合っていません。帽子は頭のサイズを考慮して作られているので、ジャストサイズか少し大きいくらいの帽子を選んだ方が全身のバランスがよく見えます。当店のオーダーハットは実寸から1cmのゆとりで作っております。頭の採寸は斜めと平行の2か所です。あとはサイズとデザインに合せて、ご本人に似合うツバの長さや深さを調整していきます。生地は、ヨーロッパのブランド(ダッシングツイード・シャネルツイード・ハリスツイード・アイリッシュリネンetc)などからシーズンに合った生地を選んでいただきます。ジャケットやコートと同じ生地で仕立てると、シャレ感がグーンとアップします。

コーデに簡単に取り入れることができて、アクセントになり、髪型も気にしなくていい帽子。世界に一つの自分サイズの、自分に似合うオーダーハットにトライしてみましょう。

order price/9,900円~











ワンピース

気になる体型をカバーして仕立てる
ラグジュアリーワンピース


1枚でさまになるワンピースは結婚式やパーティーなどのお呼ばれに、お友達との会食に、ちょっとしたお出かけにとっても便利なアイテム。でもチョイスを間違えると、太って見えたり、老けて見えたります。選ぶポイントは自分の体型に合ったサイズ・デザイン・生地(カラー)。ココを抑えるだけでグーンとスマートにエレガントにみえます。


体型別で選ぶオススメデザイン


■ぽっちゃり体型の方

ぽっちゃりさんに似合うデザインは、上半身がスッキリ見える胸元が深いVネック。ウエストラインはハイウエストの部分に切り替えやリボン・ベルトでくびれを作ることで着やせ効果がでます。ウエストから下はAラインでボリュームを作ってお腹やヒップをふんわりさせてカバーしましょう。着丈はふくらはぎ下の細い部分を見せるくらいがオススメです。
生地は自分に似合うダークカラーの無地を選ぶと、締まって見えます。

フォーマルシーン

ワンピ

カジュアルシーン

ワンピ



■やせ型の方

タイトなシルエットを選ぶと貧弱に見えるので、体型がわかりにくいストンとした、Iラインシルエットがオススメです。バストの薄さが気になる方は、胸の形が出にくい厚手の生地を選んで、ウエストに大き目のリボンをしましょう。目線がリボンにいくためバストが目立ちにくくなります。

フォーマル

ワンピ

カジュアル

ワンピ



■身長の低い方

縦長にみえるIラインシルエットがオススメ。ロング丈を着用するときは、サイドにスリットが入ったデザインやレギンスを合せてバランスをとるのがポイントです。生地は大柄は避けて、小柄や縦縞ストライプを選びましょう。

フォーマル

ワンピ

カジュアル

ワンピ



■身長の高い方

着丈は、膝上を選ぶと子供っぽい印象になるので、落ち着いた女性らしさを演出するひざ下丈がベスト。ウエストの切り替え位置が高くなるとより身長を高くみせるので、ジャストウエストがおススメです。その条件を満たした、上品でフェミニンな印象を与えるAラインワンピースはオススメです。
生地は可愛いよりもシックな印象を意識したカラーや柄が似あいます。

フォーマル

ワンピ

カジュアル

ワンピ



オーダーで仕立てる
ラグジュアリーワンピース


サルトリパーロのラグジュアリーワンピースは、大切なシーンで長く愛用するものだから、人とかぶらない上質の生地を使用します。アルマーニ・アニオナ・プラダ・シャネルなどの人気ヨーロッパブランド生地から、国産上質生地まで、常時、幅広くご用意してます。ご予算に合った生地を選んで、世界に1着の、自分に似合う、上品さとエレガントさのあるワンピースをお仕立てします。

order price/\49,000(生地・仕立代込)~


オーダーシューズ

カスタムメイドで仕立てる

自分だけのこだわりの一足



プロのホテルマンは、「洋服」より「靴」を見てその客質を判断するといいます。今ではビジネスシーンにおいても、「デキル人は靴にこだわる」とも言われています。


こだわるポイントは、靴の手入れと細やかな気配り。

*靴の形が崩れていない

*踵が減っていない

*革が擦れていない

*キレイに磨かれている

*着ている洋服と合っている。


逆に、残念なデキナイ人に見えてしまう靴は、

*傷みや汚れが目立つ

*洋服とのバランスが悪い


靴の手入れを怠らず、着用シーンに合わせた靴を選択する気配りを持つ人は、思慮深く、礼節のある人であると判断されます。

一方、手入れしていない靴を履いている人は、時間に余裕がないライフスタイルと思われ、目の前のことが第一で、大切なことを後回しをする人と判断される可能性もあります。

大切なことは、自分の印象を決める靴と向き合い、シーンに合わせた靴を選び、自分の足型に合う靴をみつけて、長年付き合っていくことです。


いざという時あわてない、シーン別靴の選び方と揃えておきたい靴の種類


革靴を履く機会は ビジネスシーンだけでなく冠婚葬祭、格式の高いレストランでのお食事会、パーティーなどシーンは様々。シーンによってどんな靴を履けば良いのか迷うことも多々。いざというシーンで慌てないですむよう、各シーンにふさわしい靴の種類の選び方をご紹介。


■ビジネスシーン


「五万円のスーツに十万円の革靴を合わせると、スーツが十万円にみえる」逆に「十万円のスーツを着ていても、一万円のセメント製法の靴を履いていてはスーツは安物にしか見えない。」

ビジネスマンの印象はそのまま働いている会社の印象となるため、手入れされた上質の靴を選ぶことが大切です。

オススメのデザインはプレーンな上質のレザーを使用したメンズライクな紐付きのシューズ。メンズにはNGとされる紐なしのデザインも女性の場合シンプルなものならOK。

シューズ


活動域の広い営業職の方は、エアクッション付のシューズもオススメ。ローファーもOKですが、管理職などのエグゼクティブレディの場合は5cm~7cmのヒールが理想です。



シューズ


カラーは黒・ダークブラウン・バーガンディが基本。最近は明るい茶も選択肢に加わっていますが、大切な商談や会議には黒が最適です。


■フォーマルシーン


結婚式やパーティーなどフォーマルな席では、洋服のカラーや雰囲気に合ったシューズを選びましょう。光沢感のあるエナメルなどはエレガントさをプラスするのでオススメです。カジュアル感が強いブーツタイプのシューズや足の指が見えるサンダルはNGです。

シューズ



■お通夜・お葬式・法事法要


ふさわしいのは 黒のプレーンなパンプス。NGは、スエードやアニマル調の型押しがされたデザイン、金属の飾りのある靴、エナメルのような光沢のある靴です。ショートブーツやスニーカーも控えてください。

シューズ



■カジュアルシーン


フォーマルでない靴を選ぶことがポイント。若々しくスポーティーに見えるレザーのスニーカーやエアクッションの付いたレザーサンダルなどで軽やかで動きやすいデザインを選びましょう。


シューズ


■スマートカジュアルシーン


食事会やコンサートなどのスマートカジュアルなシーンでは、フォーマルとカジュアルの間のオシャレなシューズを選びましょう。冬のお出かけにはブーティーやロングブーツはテッパンです。


ブーツ

ブーツ



カスタムメードで誂える、履き心地の良い自分だけの一足


市販で靴を選ぶとき、


「サイズが大きかったり、小さかったりしてなかなか自分サイズが見つからない、もしくは色やデザインがいまいち気に入らない。自分に似合うデザインがわからない」


そんな方にオススメなのが当店がご案内している

カスタムオーダー


サンプルの足型から、ご本人のサイズに合わせて調整していくので、従来のフルオーダーと比べて、アップ時の履き心地やイメージがわかりやすく、仮縫いの必要もないため、納期も早く(約1か月半)、お値段もリーズナブルです。そんなご自分だけの一足が出来上がるまでの手順をご紹介。


【デザインを選ぶ】


100種類以上のクラシックそしてトレンドのデザインから着用シーンに合ったデザインをチョイス。ご自身のお気に入りのデザインがありましたら画像もしくは商品サンプルをご持参もしくはメールください。


【レザーを選ぶ】


100種類以上のレザーからお好みのレザー・カラーを選びます。キップ・スエード・エナメルなどのレザーやジャケットやワンピースなどと同じ生地でお仕立てすることも可能です。

レザー種類


シューズ


【サイズ測定】


日頃履かれている靴下を用意して足のサイズを測定した後、サンプルシューズで、微調整します。

サイズ測定


【縫製】


国内の老舗有名工場にて、熟練の職人が縫製。すべての工程の手作りで行っております。


【納品】


アップ後、履き心地の最終チェック。気になる点がある場合は、さらなる微調整を実施します。納品後は、長きに渡り、ソールの取り換えはもちろん修理まで万全に対応します。


シューズと一緒にベルトもサイズに合わせてお作りしてます。シューズと同じレザーで仕立てるベルトは、オシャレのテッパンです。セットアップで着用することで、コーデに締まりが出て、スタイリッシュさを演出できます。



オンラインで仕立てるオーダーシューズ


ショップまでご来店いただけない方の為にサルトリパーロでは、オンラインや電話を利用した採寸でオーダーシューズをお作り頂けます。詳しくはショップまでお気軽にお問い合わせください。

price/オーダーシューズ 39,000円~, オーダーベルト16,000円~

*デザインとレザーの種類や仕様で若干お値段は変わります。詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ねください。


オーダーシューズに関してのご質問並びに無料カタログご希望の方はお気軽にショップまで。


☎082-249-1162

✉order@sartoriparo.com


オーダートップス

シーズン別オススメトップス

トップス選びの決め手は、素材とサイズです。オンもオフもあなたを垢抜けさせるトップスを春夏と秋冬に分けてご案内します。


【揃えておきたい、春夏トップス】


■無地のTシャツ

「一枚で着れて、インナーとしても使える上質の無地Tシャツ」はシンプルな着こなしをする上での必須アイテムです。
当店がオススメする生地は、シルクのような光沢感とソフトな風合いが特徴の高級エジプト綿として有名なギザコットン。世界綿花生産量の0.001%しか生産されない希少な原綿を100%使用して作られた高番手の超長綿です。
自宅で洗濯を続けても、上品な光沢が継続する丈夫な生地で仕立てるTシャツは、1年を通して着用可能です。

Tシャツ


サルトリパーロのこだわりTシャツ

Tシャツ

見た目にこだわったサルトリパーロのTシャツは、袖口と裾の縫製・ネック周りが通常のものと違います。

ココポイント①

こだわりの袖口と裾の始末

通常のTシャツの袖口と裾は、ロックミシンで始末されているので、裏返した時縫い糸がみえます。サルトリパーロのオリジナルTシャツは、見た目きれいで頑丈な4つ折り仕げ。パイピングしているようにみえます。長期間着用していても、縫い糸のほつれがでません。


↓通常のTシャツ

袖口

↓サルトリパーロのTシャツ

袖口


ココポイント②

好みで選ぶネック周り

サルトリパーロのオリジナルTシャツはお好みでネック周りの仕様が選べます。

●カジュアルさを求める方は2本糸で仕上げるバインダーネック。

バインダー仕上げ

●上品さを求める方は幅広のフライスネック

フライス仕上げ


ちょっとしたこだわりが、1枚のTシャツをオシャレに変身させます。


ココポイント③

選べるデザインとカラー

●クルーネックTシャツ

自然体のカジュアルコーデの定番。ややゆったり目のオー
バーサイズが今風。上質生地のホワイトはマストアイテム

クルーネック


●VネックTシャツ
大人っぽいキレイめなデザイン。ネック周りがすっきり
見えます。

Vネック


●ハイネックTシャツ
首元の日焼け対策にも便利。一枚着はもちろん、ジャケ
パンスタイルとの相性も抜群!

ハイネック


●ヘンリーネックTシャツ
ドレスなディテールの首元のボタンは大人っぽく見せることが出来る。ボタンを複数で開けて色気を出しましょう。通常より大きめサイズの黒蝶貝ボタンが特徴。

ヘンリーネック


●ボートネックTシャツ
船底の様に横にあいたソフトなデザイン。ネック周りを広げることで小顔効果あり。

ボートネック


自分に似合うデザインとカラーを選んで、質感とサイズが決め手の、大人のTシャツコーデを楽しみましょう!



■カットソー

モードからストリート、ビジネスシーンにまで使えるカットソーは最も人気のアイテムです。カットソーを上手に攻略して、春夏ファッションのテッパンアイテムにしましょう。


-ビジネスシーンオススメデザイン-

自宅で洗濯してもシワになりにくい上質カットソーは出張や営業に適しています。デザインは、シンプルなクルーネックのカットソーやドレープの入った、ドレッシーなデザインがオススメ。

カットソー

カットソー


ーカジュアルシーンオススメデザインー

休日のリラックスしたお出かけには、スポーティーなポロシャツやお中周りを隠してくれるゆったりと着用するカットソーがオススメです。

カットソー

ポロシャツ


体型にフィットしたサイズで、爽やかに着こなしましょう。


■麻シャツ

「やっぱり夏は麻でしょう~」
縄文時代から、愛されて大切にされてきた麻。その魅力は何と言っても吸水・速乾性。麻の吸水性は綿の4倍と言われています。水にぬれると強度が増す特徴も備えているため、数十年に渡って着用できます。しかも、時が経過するほど、独特の変化が楽しめます。


ービジネスシーンオススメデザインー

リラックスムードの漂う麻シャツをボトムの中にセットインして、きちんと感を演出。ワイドパンツとの相性はバツグンです。ノーカラーのデザイン性のある麻シャツはフォーマルシーンにも☆。

麻

麻


ーカジュアルシーンオススメデザインー

タックアウトしてゆるりとした着こなしやふんわりとしたロング丈のシャツワンピは、高品質の麻をチョイスすることでエレガントに決まります!

麻

麻


【格上の秋冬トップス】

秋冬コーデに欠かせないトップスアイテムは、カシミアニット。単体で着用しても良し、インナーにしのばせても良しと、どんなコーデにもマッチするニットは、糸の太さや編み方などによって見せる表情が変わります。シーンに合わせた素材とデザインを選びましょう。自分に似合うデザインとサイズを選んで、格上の冬コーデを満喫してまいりましょう!


カシミア

カシミア


【トップスの最適なサイズの選び方】

大人のキレイ目コーデには、ジャストなサイズが決め手!大きすぎても小さすぎてもNGです。自分の体形に合ったサイズを選びましょう。

〇肩幅 ジャストか内側に1cmまで
〇袖丈 手首がちゃんと隠れてプラス1㎝~2㎝、それ以上長すぎない事
〇着丈 ベルトが隠れる位置
〇身幅 中にシャツを着ても少し余裕がある位


サルトリパーロの自分サイズで見た目も着心地も満足のオーダートップスでビジネスシーンもカジュアルシーンもお楽しみください。

order tops/ \9,900~(生地・縫製賃込)

商品カテゴリ




メンズ新作案内

レディース新作ご案内

インスタ

サルトリパーロ メルマガ登録の案内

サルトリパーロフェイスブックカープ公認ロッサタイムフェイスブック

ラインアイコン

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

サルトリパーロ
新住所 広島市中区小町3-3-1階
営業時間 am11:00-pm7:00
電話番号 082-249-1162
定休日 水曜

店長からの撮って出し情報

こんにちは!サルトリパーロ 店主です。


店長日記はこちら >>

ページトップへ