最新レディース服撮ってだし

エルメネジルド・ゼニアで仕立てるレディースエグゼクティブスーツ

ファッションに敏感でオシャレなジェントルマンの間で、

圧倒的な人気を持つ エルメネジルド・ゼニア。

このブランドの持つ品格と重厚感は、ビジネススーツの最高峰とも言われています。


メンズファッション誌でスーツの生地が案内されるようになり、

ゼニアはもっと身近になりました。

来店されるお客様の多くが、

スーツを仕立てるなら、やっぱり良い生地で…。

しわになりにくくて、仕立て映えの良い生地で・・・。


ハイクラスと言われるブランド生地とそうでない生地はどこが違うのでしょうか?


当店で取り扱っている生地は、

イタリーものでは、ゼニア、キャノニコ、ジニョーネなど。

イギリスものでは、ハリソンズを主体にしたブランド生地。

従来は、イタリア物は軽い。イギリスものはハリがある。

そういわれていましたが、今の技術は、両国が両国の良い部分を取り入れて

デザインも織も、さらに 機能性も含めすぐれてきました。


120’sをこえる細い糸で織られた生地は、非常に繊細だったため、

みためはキレイですが皺がでやすかったのです。

ところが今のブランド生地は、その難題に取り組み、

取扱いしやすいように改良を重ねてきました。


その結果、より気楽に上質の生地がビジネスシーンでも着用できるようになりました。


スーツはもちろんサイズ感とデザイン(自分に似合うボタン位置や襟型、シルエット)などが

見た目と着用感では大切ですが、

シャネルやエルメスなどのロゴ入りのバック同様、

時に、チラリと見えるブランド力も安心感の一つです。

そこには作り手の長年の努力。本物を生み出し、認められてきたという風格があります。


冷暖房の普及で、時折ジャケットを脱ぐシーンは増えています。

そのとき チラリと見える裏地やボタンに、

オーダーならではの楽しみ方があります。


そんなスーツの楽しみ方を、ぜひともビジネスシーンで活躍される

女性にも取り入れていただきたい。

そう考え、このたび エルメネジルド・ゼニアを使用した

エグゼクティブレディーススーツをご提案です。


メンズ同様、生地商とのタイナップで、秋冬生地の定番と言われるエレクタを

ぜひいちどお試しください。


ブランド生地は、なにが違うのか?

使用しているウールのランクが違う。仕上がるまでの生地へのこだわりが違う。


量産できないからこその希少性のある生地をぜひ一度お試しください。



コメントする

名前

URL

コメント

ショップアイコン小

出張サービス新アイコン

メンズ新作案内

レディース新作ご案内

ファッションプレスバナー

着用シーン

卒入園サイドバナー

レザーアイコン

ツィードジャケットアイコン

ギフトアイコン

カープアイコン

カープ最新情報

サルトリパーロ店主のブログ

英語のショップ案内バナー

サルトリパーロ メルマガ登録の案内

サルトリパーロフェイスブックカープ公認ロッサタイムフェイスブック

ラインアイコン

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

4月11日(木)サルトリパーロリニューアルオープン!
新住所 広島市中区小町3-3-1階
営業時間 am11:00-pm7:00
電話番号 082-249-1162
定休日 水曜に変更です

店長からの撮って出し情報

こんにちは!サルトリパーロ 店主です。


店長日記はこちら >>

ページトップへ