最新メンズオーダー服撮ってだし

着用シーンに合わせた似合うスーツの選び方

自分の印象を変える似合うスーツの選び方


1.自分の印象を変える似合う色とは?

自分の第一印象を決めるのはVゾーンです。シャツとネクタイは自分に似合う色を選びましょう。
似合う色は、髪の毛・肌・唇・輪郭・眉毛・目の色等を診断し、青(ウインターカラー)・水色(サマーカラー)・イエロー(スプリングカラー)・マスタード(オータムカラー)の4カラーに分類します。

*青(ウインターカラー)の方に似合うスタイリング

ウインターカラー

ウインターカラー

*水色(サマーカラー)の方に似合うスタイリング

サマーカラー

サマーカラー

*イエロー(スプリングカラー)の方に似合うスタイリング

春カラー

サマーカラー


*マスタード(オータムカラー)の方に似合うスタイリング

オータムカラー

オータムカラー

パーソナルカラー表

パーソナルカラー



2.自分の体形に似合うスーツとは?


【身長の高い人に似合うスーツ】

平均よりも背が高く標準体重の方が避けた方が良いのは、縦縞ストライプ。縦縞効果でますます長身が強調され、引き締まって見えません。オススメは濃紺やチャコールグレイなどのダークカラーの無地。ストライプを選ぶ場合は、光が当たるとストライプがみえるシャドーストライプが☆


【背の低い人に似合うスーツ】

縦に膨張して見える縦縞ストライプがオススメ。ジャケットのデザインは、相手の目線をなるべく上持っていったほうが背の低さをカバーできるため、ボタン位置の高い2つもしくは3つボタンが☆着丈はヒップが少し見えるくらいのやや短めの丈がオススメ。


【ふくよかな人に似合うスーツ】

ライトな膨張色を避け、締まって見えるダークカラーをチョイス。ダブルも似合いますが、一昔前のゆったりサイズではなく、ウェストを絞り、ラペル幅も広すぎないシャープなシルエットがオススメ。パンツはタック入りよりもノータックの方がすっきり見えます。


【やせた人に似合うスーツ】

大きくみせたいからと、肩幅やバストなどの大き目のサイズを選びのはNG.。自分に合ったジャストフィットなシルエットで仕立てた方が、スッキリみえます。パンツは膝から下がスリムなデザインが☆。



3.着用シーン別スーツの選び方は?


スーツを着用するシーンは様々。そのシーンにより選ぶスーツは変わります。サルトリパーロでは、ビジネススーツからフォーマルスーツ、フレッシュマンスーツまで幅ひろく対応できるスーツをご提案します。


【ビジネススーツ】

ビジネススーツには、営業や出張などアクティビティに飛び回るスーツと会議や講演などエグゼクティブなスーツにわかれます。

活動的で実用的なスーツにオススメなのは、ストレッチ入りの動きやすい生地やシーズンに合わせた清涼感や暖のとれる生地。連続着用せず、1週間のローテーションで着回すことがスーツを長く着用する秘訣です。

(アクティブスーツ参考価格 仕立て上がり49,000円~)

エグゼクティブスーツは、上品な光沢感のある上質な生地をチョイスするのが原則。着心地と艶が違います。

(エグゼクティブスーツ参考価格 仕立て上がり79,000円~)


【フォーマルスーツ】

結婚式やパーティーなどの出席にはエグゼクティブスーツが最適です。その際はポケットチーフやカフリンクスなどを加えて華やかさをプラスしましょう。

冠婚葬祭においては正礼装や準礼装とスタイルによってドレスコードがあります。事前に確認して服装を選びましょう。


4.年末年始の行事に出席時のスーツは?

今から春にかけてのシーズンは、いろんなイベントがてんこ盛り。クリスマスパーティー・忘年会・新年会・送別会・歓迎会・結婚式などなど・・・。
そこでシチュエーションにあわせて適宜な洋服を撮って出しでご案内。

【会社の年末年始イベント&行事にオススメな服装】

会社の忘年会・新年会は男性は基本的にスーツですが、通常着ているスーツやネクタイよりも少し明るめの色を選んでください。ベスト着用も☆。
ホテルなどで他社と合同で行う交流会・懇親会や会社の創立記念パーティーなどの立食パーティーの場合は、足元が目立ちますので、事前に汚れやキズなどがないかチェックしておきましょう。洋服は、ドレス
コードに準じて選びますが、一般的には準正装のブラックスーツやダークスーツが基本です。

【年末年始の得意先のあいさつ回りの服装は?】

年末は、紺スーツにネクタイも同系色の落ち着いた感じのもの。年始は、ダークグレイスーツにボルドーのネクタイでやや明るさを加えましょう。

【開催場所で選ぶ同窓会などのプライベート時の服装】

「同窓会があるんだけど、何を着て行ったらいいか分かんなくってくって・・・。」
結構多いお問合せです。久しぶりに会う友達に「カッコ良くなったね」と言われるような「派手すぎず」「地味すぎず」がポイント。若々しくと意気込むと、逆に浮いてしまうことがあります。そこで大切なのは、若作りとは言わせない、ワンランク上のきちんと感とおしゃれさを兼ね備えたコーデが大切です。
それは、主催される会場によって変わります。例えば居酒屋の場合は、普段着より少しオシャレに。とはいえ普段使いのジーンズは避けてください。
レストランの場合はジャケパンスタイルが◎。自分サイズの季節感のある素材のジャケットにスラックスを。
インナーはニットやシャツを合わせてリラックス感をプラス。
ホテルの場合はスーツもしくはジャケパンスタイルに明るめのネクタイやアスコットタイ・チーフをあわせて。


【タッキーの一言アドバイス】

1年を締めくくり、新しい一年を迎える、年末年始そして新春は大切な時です。人と会う機会もグーンと増えます。新しい洋服で、気分新たに、新しい自分発見してください!





コメントする

名前

URL

コメント

 

サルトリパーロの場所の案内

出張サービス新アイコン

メンズ新作案内

レディース新作ご案内

ファッションプレスバナー

着用シーン

卒入園サイドバナー

ギフトアイコン

カープアイコン

カープ最新情報

サルトリパーロ店主のブログ

英語のショップ案内バナー

サルトリパーロ メルマガ登録の案内

サルトリパーロフェイスブックカープ公認ロッサタイムフェイスブック

ラインアイコン

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長からの撮って出し情報

こんにちは!サルトリパーロ 店主です。


店長日記はこちら >>

ページトップへ