最新メンズオーダー服撮ってだし

揃えておきたい、無敵のトップス

大人カジュアルの休日スタイルに欠かせないのは、落ち着いて清潔に見えるシンプルなトップス。オシャレでモテるトップス選びの決め手は、素材とサイズ。サルトリパーロでは、オフの日も垢抜けさせるTシャツ、カットソー、セーター等をオーダーでお仕立てします。春夏と秋冬に分けてご案内。


【揃えておきたい、無敵の春夏トップス】


■無地のTシャツ

「一枚で着れて、インナーとしても使える上質の無地Tシャツ」はシンプルな着こなしをする上での必須アイテムです。
当店がオススメする生地は、シルクのような光沢感とソフトな風合いが特徴の高級エジプト綿として有名なギザコットン。世界綿花生産量の0.001%しか生産されない希少な原綿を100%使用して作られた高番手の超長綿です。
自宅で洗濯を続けても、上品な光沢が継続する丈夫な生地で仕立てるTシャツは、1年を通して着用可能です。


サルトリパーロのこだわりTシャツ

Tシャツ

見た目にこだわったサルトリパーロのTシャツは、袖口と裾の縫製・ネック周りが通常のものと違います。

ココポイント①

こだわりの袖口と裾の始末

通常のTシャツの袖口と裾は、ロックミシンで始末されているので、裏返した時縫い糸がみえます。サルトリパーロのオリジナルTシャツは、見た目きれいで頑丈な4つ折り仕げ。パイピングしているようにみえます。長期間着用していても、縫い糸のほつれがでません。


↓通常のTシャツ

袖口

↓サルトリパーロのTシャツ

袖口


ココポイント②

好みで選ぶネック周り

サルトリパーロのオリジナルTシャツはお好みでネック周りの仕様が選べます。

●カジュアルさを求める方は2本糸で仕上げるバインダーネック。

バインダー仕上げ

●上品さを求める方は幅広のフライスネック

フライス仕上げ


ちょっとしたこだわりが、1枚のTシャツをオシャレに変身させます。


ココポイント③

選べるデザインとカラー

●クルーネックTシャツ

自然体のカジュアルコーデの定番。ややゆったり目のオー
バーサイズが今風。上質生地のホワイトはマストアイテム

クルーネック


●VネックTシャツ
大人っぽいキレイめなデザイン。ネック周りがすっきり
見える。ただしVネックが開き過ぎるとNG

Vネック


●ハイネックTシャツ
首元の日焼け対策にも便利。一枚着はもちろん、ジャケ
パンスタイルとの相性も抜群!

ハイネック


●ヘンリーネックTシャツ
ドレスなディテールの首元のボタンは大人っぽく見せることが出来る。ボタンを複数で開けて色気を出そう。通常より大きめサイズの黒蝶貝ボタンが特徴。

ヘンリーネック


●ボートネックTシャツ
船底の様に横にあいたソフトなデザイン。ネック周りを広げることで小顔効果あり。

ボートネック


自分に似合うデザインとカラーを選んで、質感とサイズが決め手の、大人のTシャツコーデを楽しみましょう!



■ポロシャツ

ゴルフなどのスポーツシーンにはもちろん、モードからストリート、ビジネスシーンにまで使えるポロシャツ。決め手のポロシャツは、絶対持っておきたいアイテムです。ポロシャツを上手に攻略して、春夏ファッションのテッパンアイテムにしましょう。


<重視したいシーン別素材&デザイン>


ビジネスシーン

ノンネクタイのシーズンでは、襟付きのポロシャツはマストアイテム。オススメ素材はキレイな見た目とソフトな着心地の上質カットソー。自宅で洗濯してもシワになりにくいため、出張や営業に適しています。

デザインは、横に広いため襟が倒れないホリゾンタルカラーや首回りが襟カチッと見える腰が高いものがオススメ。ボタンが下までついたシャツタイプは、ネクタイも付けれるので一枚あると便利です。


ホリゾンタル衿カットソー

↓オフデイは、スマートカジュアルな着こなしで

カットソーシャツモデル

体型にフィットしたサイズで、爽やかに着こなしましょう。



カジュアルシーン

スポーティーでアクティビティなシーンでは鹿の子織がオススメ。表面がでこぼことして風通しの良さが抜群です。レストランでのお食事など、ちょっとおしゃれなシーンでは高級カットソーが適しています。デザインは、襟腰があるほうが首元にボリューム感を与え男らしさを演出します。
サイズは、ややゆったり目がこなれた感がでます(かといって、ブカブカは野暮ったく見えるのでNG)
着丈は、足長効果のあるベルトが隠れるくらいがベストです。


↓胸元に自分のイニシャルをデザインとして入れるのもあり

白ポロシャツ



↓サスペンダーと合わせたトラディショナルコーデ

ポロシャツ


■麻シャツ

「やっぱり夏は麻でしょう~」
縄文時代から、愛されて大切にされてきた麻。その魅力は何と言っても吸水・速乾性。麻の吸水性は綿の4倍と言われています。水にぬれると強度が増す特徴も備えているため、数十年に渡って着用できます。しかも、時が経過するほど、独特の変化が楽しめます。オススメは、自分の体形に合ったアイリッシュリネン。スマートカジュアルなシーンでは、シャツをインしてかっちりと、カジュアルなシーンでは、Tシャツの上にライトジャケット代わりにサラリと羽織るのもオススメです。


<麻シャツコーデ>


好みの色をチョイスして、自分サイズで仕立てる麻シャツは着心地も倍増!見た目もオシャレです。

asa


写真左/こげ茶の麻シャツに、ライトベージュの麻パンツのセットアップ。フロントを共紐で結んだリラックススタイル。気負いのない、ゆる~っとした感じが☆

写真右/ホワイトの清涼感のあるシャツにエメラルドグリーンのショートパンツ。これが大人スポーティーなスタイル。

asa shirts


<麻シャツ&ベストのコーデ>

シャツ+ベストで、カジュアルなジェントルマンスタイルに。今年のトレンドベストはダブルベスト。

写真左-スタンドカラーの麻シャツの上に襟付きのベスト。ライトカラーのセンタープレス入りのコットンパンツと合わせたキレイ目コーデ。

写真右-縦縞ベストとカラーを合わせたボトム。濃淡のメリハリと白の麻シャツが見事にマッチ。

asa vest



■オープンカラーシャツ

ラフに着られて簡単にオシャレになれる夏の定番は、オープンカラーシャツ。一枚で着ても、シンプルなTシャツの上に羽織っても合わせやすく、単調になりがちな夏コーデの幅を広げてくれます。オープンカラーシャツの最大の魅力は、程よく、リラックス感とキチンと感の両方を演出できること。
程よくゆったりとしたシルエットからは大人のリラックス感を醸し出し、襟付きのデザインは、キチンとした品のある大人っぽい雰囲気を与えます。スキニーパンツと合わせて、キレイ目カジュアルに!ワイドパンツと合わせてリラックスコーデ!ハーフパンツと合わせてスポーティーに!

オープンシャツ

サルトリパーロのオススメは、高級エジプト綿で仕立てるオリジナルデザインのオープンカラーシャツ。ソフトでエレガントな仕立て映えが特徴です。

半袖カットソー

ポイントは部分部分に使用したコバステッチ。ブラックにはホワイトの糸。ホワイトにはブラックの糸。クールビスのインナーとしてもオススメです。


【格上の秋冬トップス】

大人メンズの秋冬コーデの欠かせないトップスアイテムは、ニット、ネルシャツそしてスウェット。
自分に似合うデザインとサイズのトップスを選んで、格上の冬コーデを満喫してまいりましょう!


最適なサイズの選び方

大人のキレイ目コーデには、ジャストなサイズが決め手!大きすぎても小さすぎてもNGです。自分の体形に合ったサイズを選びましょう。

〇肩幅 ジャストか内側に1cmまで
〇袖丈 手首がちゃんと隠れてプラス1㎝~2㎝、それ以上長すぎない事
〇着丈 ベルトが隠れる位置
〇身幅 中にシャツを着ても少し余裕がある位


素材とコーデの選び方

お洒落なメンズなら絶対に持っている3素材。「ニット・ネルシャツ・スエット」シーンに合わせた素材とデザインを選んで、こなれてみえるコーデを楽しみましょう。


■ニット(セーター)

単体で着用しても良し、インナーにしのばせても良しと、どんなコーデにもマッチするニットは、糸の太さや編み方などによって見せる表情が変わります。シーンに合わせた素材とデザインを選びましょう。


ビジネスシーンでの装い

編み目の細かいハイゲージニットはきれいめニットの大本命。目が細かいのでなめらかな肌触りで着こなしに上品さや
かっちりとした印象を与えてくれます。

ニット

サルトリパーロオススメのニットはシルクカシミア。柔らかい肌触りのカシミアと吸湿性・放湿性に富んだシルクのミックス素材です。カシミヤの柔らかさと人の肌に近い成分のシルクの保湿性で、温かくしっとりとした極上の肌触りが特徴。さらに、カシミア70%にシルクを30パーセントいれたことで、気になる毛玉ができにくいのがうれしい素材です。

ニットグレイ

カラー展開も豊富なので、自分に似合うお好みのカラーを選べます。

カラー展開シルクカシミア


カジュアルシーンでの装い

キレイめニットは、ジャストサイズを選んで、シャツとスラックスとあわせて、上品に見えるスマートカジュアルコーデで決めましょう。

ラフに着こなしたい場合は、畦編みやケーブルニットセーターで遊び心をプラス!
サイズはリラックス感を演出できるビッグシルエットがオススメ。気になるお腹をカバーできて、ナチュラルで優しい大人の印象を与えます。
スリムなサイズのチノパン・コーディロイ・デニムなどのボトムとあわせてメリハリをつけましょう。

ニット


■ネルシャツ

ネルシャツの「ネル」は「フランネル(英語: flannel)」を略したもので、「起毛している平織り(もしくは綾織)の生地」を指します。起毛しているために肌ざわりが非常に柔らかく、保温性が高いため秋冬のトップスとして揃えておきたいアイテムです。しかしながら考えなしに選ぶと野暮っく、少年のように幼く見える可能性があります。
大人らしくシックに着こなすためのポイントは、生地とサイズ感。生地は、柄が大きくなるほどカジュアルになり、子供っぽくなってしまうため大きなチェックは避けて、やや小さめの柄を選びましょう。輪郭にぼけ感が有り落ち着いて見える「オンブレチェック」はオススメです。カラーは、落ち着いた印象のダークトーンやモノトーンを選びましょう。サイズはゆったりしすぎると、いきすぎたカジュアルになるため、ジャストで!

おさえておきたいコーデは、セーターの下にネルシャツ。首元と裾から柄をちょい見せするのがポイントです。

ネルシャツ

Tシャツの上にカーディガンの用に羽織るのもGOOD!その際は無地のTシャツをチョイスしましょう。

ネルシャツ


■スウェット

秋冬の定番スェットをオシャレに着こなす極意は、全体のバランスに注意すること。スッキリと着こなしたい方は、ジャストサイズで。

スウェット

こなれ感を演出したかったら、ややゆったり目。そこに細身のボトムをあわせるだけで、ストリート感のある大人コーデになります。とはいえブカブカになりすぎるとだらしなくみえますので、自分のサイズから2サイズくらい大きめで、肩が落ちたデザインを選びましょう。

スウェット

カラーはブラック・ホワイト・ベージュ・シルバーなどを、ワンカラーもしくは2カラーコーデでまとめると、シンプルで、洗練されたイメージになります。


サルトリパーロの自分サイズで見た目も着心地も満足のオーダートップスでビジネスシーンもカジュアルシーンもお楽しみください。

order tops/ \9,900~(生地・縫製賃込)

コメントする

名前

URL

コメント

商品カテゴリ




メンズ新作案内

レディース新作ご案内

インスタ

サルトリパーロ メルマガ登録の案内

サルトリパーロフェイスブックカープ公認ロッサタイムフェイスブック

ラインアイコン

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

サルトリパーロ
新住所 広島市中区小町3-3-1階
営業時間 am11:00-pm7:00
電話番号 082-249-1162
定休日 水曜

店長からの撮って出し情報

こんにちは!サルトリパーロ 店主です。


店長日記はこちら >>

ページトップへ