本物を届けます

本物の一着

オーダースーツと一口に言っても、その仕立て方は大きく分けると3つに分かれます。

①フルオーダースーツ (オートクチュール)

熟練のデザイナーがデザイン&採寸し、パタンナーがパターンをひき、縫製担当がほとんどの工程を手作業で手掛ける仮縫い付きのスーツ。1着のスーツに複数のプロフェショナルが作業にあたるため、時間を要し、コストは生地値の倍以上が相場。丁寧な縫製・細やかな気配りはオートクチュールならでは。しかしながら、当人の体にピッタリ仕立てるため、既製品慣れた方には、向き不向きがあります。

②パターンオーダー

量販店やDCブランドによくみられる、 各サイズのパターンから、当人のサイズに合うサイズを選び、 サイズの微調節のみをする方法。 デザイン重視とパターン作成のコスト削減のため修正できる箇所が限られてくるため、 基本パターンからサイズのバランスが大きく外れている方には、ジャストフィットの仕上がりとはいきません。

③イージーオーダー

長期のキャリアを持ち、レディース専門のパタンナーとしてもキャリアのある職人が在住している工場 のみが対応可能な方法。 大量のパターンの中から、個人の体形に合うパターンを見つけ、さらにそこから 肩幅・バスト・ヒップ・二の腕・太もも・膝などなど、細かいディテールを修正すると同時に、体のくせ(上がり肩・下がり肩・反身・猫背・O脚などなど)をとっていきます。 フルオーダースーツが仮縫い時に行う作業に似ています。 当店ではこのイージーオーダーを採用しています。 フルオーダーでスーツを作成する過程と同様の方法をとるためガーメントといわれる、お客様のサイズに近いサンプルスーツを着用していただき、調整していきます。 それによって、仮縫い料金をおさえることを可能にすると共に、お客様の繊細な要望に敏速にお応えするため、ハンドメイドの工程を重視している国内のキャリアのある縫製工場とのみタイナップしております。 マシーンメイドのみに頼らずハンドメイドを加えることで、よりお客様にフィットする似合うスーツが完成すると考えています。

コメントする

名前

URL

コメント

ショップアイコン小

出張サービス新アイコン

メンズ新作案内

レディース新作ご案内

ファッションプレスバナー

着用シーン

卒入園サイドバナー

レザーアイコン

ツィードジャケットアイコン

ギフトアイコン

カープアイコン

カープ最新情報

サルトリパーロ店主のブログ

英語のショップ案内バナー

サルトリパーロ メルマガ登録の案内

サルトリパーロフェイスブックカープ公認ロッサタイムフェイスブック

ラインアイコン

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

4月11日(木)サルトリパーロリニューアルオープン!
新住所 広島市中区小町3-3-1階
営業時間 am11:00-pm7:00
電話番号 082-249-1162
定休日 水曜に変更です

店長からの撮って出し情報

こんにちは!サルトリパーロ 店主です。


店長日記はこちら >>

ページトップへ